通信制高校の一覧

日本ウェルネス高校沖縄キャンパスにあるコースは?学費も徹底解説

高校選びで悩む親
うちの子、ウェルネス高校沖縄キャンパスに通わせようと思うんだけど、どんな高校なのかしら?

 

日本ウェルネス高校は、全国にキャンパスを構える単位制の高校です。

学習スタイルを自分で選ぶことができ、自分の生活リズムに合わせながら学校に通うことができる、今注目を集めている高校の一つです。

 

その中でも、沖縄キャンパスへの入学を考えている方であれば、

 

「沖縄キャンパスではどんなことが学べるの」

「沖縄キャンパスの学費はいくらくらいなの」

 

と気になりますよね。

そこで今回は、日本ウェルネス高等学校沖縄キャンパスについて、

 

・沖縄キャンパスにはどんなコースがあるの?

・学費はどれくらいかかるの?

・沖縄キャンパスのアクセスは?

 

それぞれ解説していきます。

 

日本ウェルネス高校沖縄キャンパスで選べるコースは?

高校選びで悩む親
日本ウェルネス高校は、自分の好きなことが学べるコースがたくさんあるって聞いたけど、沖縄キャンパスでもそうなのかしら?

 

たしかに、日本ウェルネス高校はさまざまなことについて、専門的に学べる高校として有名です。

ただ、結論をいうと沖縄キャンパスには、次の2つのコースしかありません。

 

・総合コース

・スポーツ専攻

 

その他のことについては、沖縄キャンパスで学ことができないので注意してください。

少人数でコースを設定してしまうと、経営が成り立たなくなってしまうので、これは仕方ないです。
教育カウンセラー

 

では、ここから沖縄キャンパスに設置されている2つのコースについて、それぞれ解説していきます。

総合コース

総合コース

引用:日本ウェルネス高等学校

 

総合コースの最大の特徴は、通学スタイルを選ぶことが出来ることです。

総合コースにある通学スタイルは次の3つです。

 

・週に5日通う「週5日制」

・無理なく通うことのできる「週2日制」

・働いている方にオススメの「在宅コース」

 

この中から、自分に合わせて通学スタイルを選ぶことが出来ます。

通学が不安な場合、最初は在宅コースにして、後で通学コースに変更することも可能です。
教育カウンセラー

 

大学へ進学を考えている方や、高校を卒業したい方を対象にしたコースとなっています。

 

こんな方におすすめ

  • とにかく高校を卒業したい!
  • 資格を取得したい!
  • 大学へ進学したい!

スポーツ専攻

引用:日本ウェルネス高等学校

 

沖縄といえば、スポーツにも力を入れている地域です。

日本ウェルネス高校沖縄キャンパスにもスポーツに打ち込める環境が準備されたコースがあります。

それがスポーツ専攻コースです。

 

スポーツ専攻コースでは、主にサッカー、野球、バスケットボールなどを専攻して取り組めます。

特に野球に関しては、2020年ドラフト会議にて、渡部健斗選手がドラフト一位で指名されるなど、数多くのプロ野球選手を輩出しています。

 

スポーツに打ち込みながら勉強も頑張りたいという方にはおすすめです。

こんな方におすすめ

  • 高いレベルでスポーツに打ち込みたい!
  • 勉強もスポーツも両方やりたい!

 

日本ウェルネス高校沖縄キャンパスの学費はコース次第!

高校選びで悩む親
コースについてはわかったわ。問題は学費なんだけど、どれくらいかかるのかしら?

 

日本ウェルネス高校は通信制高校とはいえ、私立なので、学費はそれなりにかかりそうなイメージですよね。

結論をいえば、日本ウェルネス高校の学費は、専攻したコースや通学スタイルによって異なります。

ここで日本ウェルネス高校沖縄キャンパスにある

 

・在宅コース(通学0スタイル)

・週2日通学コース

・週5日通学コース

・スポーツ専攻

 

それぞれの学費を説明していきます。

在宅コース(通学0スタイル)

在宅コースの場合、1年間にかかる学費は次の通りです。

入学年度学費合計:260,000円

入学金 10,000円(入学年度のみ)
教育充実費 50,000円
授業料 200,000円(1単位8,000円×25単位で計算)
高校選びで悩む親
思ったより安いのね。

 

在宅コースは、多くが映像授業のため、私立高校とはいえ、授業料は非常に安くなっています。

在宅コースであれば、学費をかけずに高卒の資格を取得させることができます。

 

ただし、スクーリングについては別途費用がかかりますので、ご注意ください。
教育カウンセラー

週2日通学コース

週2日通学コースの場合、1年間にかかる学費は次の通りです。

入学年度学費合計:440,000

入学金 10,000円(入学年度のみ)
教育充実費 50,000円
授業料 200,000円(1単位8,000円×25単位で計算)
補習授業費 180,000円

 

週2日とはいえ、通学して先生から直接指導を受けるので、その分だけ学費は高くなります。

とはいえ、一般的な私立高校に比べれば、かなり安いのは間違いありません。

週5日通学コース

週5日通学コースの場合の1年間にかかる学費は次の通りです。

入学年度学費合計:560,000円

入学金 10,000円(入学年度のみ)
教育充実費 50,000円
授業料 200,000円(1単位8,000円×25単位で計算)
補習授業費 300,000円

 

週5日コースは学校へ通う回数が一番多くなるので、補習授業費はどうしても高くなります。

通信制高校であることを考えると、高いように見えますが、同じように毎日学校に通う私立の普通科高校であればもっとかかるので、極端に高いわけではありません。
教育カウンセラー

スポーツ専攻

スポーツ専攻の場合、1年間にかかる学費は次の通りです。

入学年度学費合計:722,000円

入学金 10,000円(入学年度のみ)
教育充実費 50,000円
授業料 200,000円(1単位8,000円×25単位で計算)
補習授業費 300,000円
スポーツ強化費 162,000円
高校選びで悩む親
結構かかるのね。

 

スポーツ専攻の場合は、場所や道具の手配など、どうしても準備するものが多くなるので、学費も必然的に高くなります。

ただ、これは日本ウェルネス高校に限った話ではなく、スポーツを本格的にやろうとすれば、どこでもかかるものです。

日本ウェルネス高校が特別高いわけではありませんので、ご安心ください。

 

なお、別途遠征費などが発生する可能性がありますので、ご注意ください。
教育カウンセラー

 

日本ウェルネス高校沖縄キャンパスへのアクセス方法は?

高校選びで悩む親
学費についてもわかったわ。ちなみに、アクセスはどうなってるのかしら?

 

日本ウェルネス高校沖縄キャンパスは沖縄市海邦にあります。

沖縄県内は電車も通っていないため、アクセスが良好な場所とは言えない場所に位置しています。

高校選びで悩む親
あら、それは困ったわね。

 

ただ、スクールバスも朝夕、4ルートに出ているので沖縄県内に住む方なら交通も不便ではありません。

高校選びで悩む親
それは助かるわ。

 

各ルートの詳細は次の通りです。

【朝夕4ルート体制】
・北部ルート 名護市他
・中部ルート 具志川市、沖縄市
・中部ルート 恩納村、嘉手納町
・南部ルート 那覇市他

【住所】
〒904-2162
沖縄県沖縄市海邦 1-22-13

 

より詳細なルートを確認した場合は、学校へ直接問い合わせてみてください。
教育カウンセラー

 

公式ホームページはコチラ

 

まとめ

ここまで日本ウェルネス高校の沖縄キャンパスについてご説明してきました。

内容をまとめると、

 

・専攻できるコースは「総合コース」「スポーツ専攻」から選べる

・総合コースは、通学スタイルを3つのコースから選択できる

・学費は専攻のコースや通学スタイルによって異なる

・沖縄キャンパスは沖縄市海邦にあり、学校までのスクールバスも出ている

 

となります。

日本ウェルネス高校沖縄キャンパスは、様々なサポートシステムが充実している学校です。

通信制高校への進学を考えている方は、ぜひ日本ウェルネス高校への進学を検討してみてください。

-通信制高校の一覧

Copyright© もしも通信制高校に行きたいなら【もし通】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.