通信制高校の一覧

【希望者必見】国際理容美容専門学校の評判・学費・入試は?

「雑誌にガンガン掲載されるような、カリスマ美容師になりたい!!」と思って

東京の美容専門学校について調べたことがある方なら

きっと一度は国際理容美容専門学校の名前が目に留まったことがあるのではないでしょうか?

 

有名サロンへも多くの卒業生を送りだし、

名門であると名高い国際理容美容専門学校。

 

「実際の評判はどうなの?」

「学費はどれくらいかかる?」

「どうしたら入学できるの?」

 

そんな疑問に応えるべく、今回は国際理容美容専門学校の評判・学費・入試について解説します。

 

国際理容美容専門学校の評判

「国際理容美容専門学校が気になるけど、ぶっちゃけどうなんだろう?」

 

結論から言うと、

国際理容美容専門学校は、圧倒的に良い口コミが多く

満足度の高い学校であると言えそうです。

 

良い評判と気になる評判をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

良い評判

①”躾(しつけ)教育”が魅力的

教育方針がとてもしっかりしているところが魅力です。国際理容美容専門学校では躾(しつけ)教育というものを実施しており、当たり前のことが当たり前にできるようになります。挨拶であったり、身だしなみであったり。自然と社会人になった時に役に立つことが学べるので僕は躾教育が魅力的だなと思っています。

引用元:ビコレ

 

国際理容美容専門学校では、社会に出た時に即戦力となれるよう

礼儀やマナーなどの作法についてしっかりと教えてくれます。

 

美容業界のほとんどは接客業であり、

お客様から良い印象を持たれることがなにより大切です。

 

技術や知識だけではなく、

挨拶のトーンや立ち居振る舞いなどの基本の所作を学べる躾教育

実際に社会に出てから、かなり役に立っているとの声が多く見受けられました。

 

多くの企業では入社してまもなくOJT(新人のための教育)を行い、

こうしたビジネスマナーを叩き込みます。

 

学生のうちに学んでおけば、同期にも差をつけることができそうですよね。

②就職に有利?!

国家資格の取得率の高さは例年ほぼ100%とさることながら、

ほとんどの生徒が美容室に就職。しかも名の知れた有名サロンへの就職する生徒も多いのが特徴です。

 

国際理容美容専門学校は歴史も比較的古く、教育が行き届いているため

美容業界からの評価も高いと言えます。

 

また、就職サポートとして個別のバックアップはもちろんのこと

就職した後の、仕事とのミスマッチや離職を防ぐため、

実際の職場(サロン等)で仕事体験するインターンシップ制度も設けています。

③先生方や授業の質が良い

先生と生徒の距離がちょうどいいことろが良かったです。なにか悩みがあるときは話しを聞いてくれるし、自分が間違ったことをした時にはしっかりと怒ってくれます。近い距離にいながら、しっかりと指導をしてくださるところが良いです!

引用元:ビコレ

 

国際理容美容専門学校の先生方は授業がわかりやすいのもちろん、

とても親身になって相談に乗ってくれるとの口コミが多く見られました。

また、卒業生をはじめとした外部からの講師も頻繁に招いているので、

いろんな技術を学ぶことができますね。

 

また授業の内容やバリエーションも生徒からは大変好評で、

例えばエステに関する授業では、単なるマッサージの練習ではなく

身体の構造病気についてまで詳しく学ぶことができます。

 

さらに自己研鑽に励むためにプロの先生を招いて、

茶道華道、美術などを学ぶことができるのも国際理容美容ならでは。

 

知識が豊富な人の意見には説得力があるので

実際に接客するようになったときに必ず役に立つと思います。

 

美容に関するプロフェッショナルを目指したいなら

国際理容美容専門学校で視野を広げるのがオススメです。

気になる評判

①他校に比べて校則が厳しい

 

美容専門学校というと、自由でおしゃれし放題なイメージがありますが

国際理容美容専門学校は校則が厳しいとの評判が多く見受けられました。

 

例えば、髪の色に制限があったり、校内での服装も白衣に黒パンツで指定されています。

そのため、専門学校に行ったらいっぱいおしゃれしたい!髪染めたーい!

という方には少し残念な点かもしれませんね。

 

しかし厳しさの中で学校生活を送るからこそ、

社会のルールやマナーを学ぶことができ、実際に社会人になってからの苦労が少ないというメリットもあります。

 

言い換えると「国際理容美容専門学校の卒業生はしっかりしている」との

ネームバリューはこの厳しさのおかげとも言えます。

 

落ち着いた環境で真剣に美容について学びたい!という方には

うってつけの環境と言えるのではないでしょうか?

②学費が少し割高・・別に道具を揃えたりと結構お金がかかる

 

国際理容美容専門学校の学費は相場よりも少し高めに設定されているため、

奨学金制度を利用する生徒も多いです。

 

さらに、これは国際理容美容専門学校に限ったことではないですが、

実技を習得するには、個人でもそれなりの道具を揃えたりと教材費がかかります。

 

しかし、美容業界は練習をしまくって技術を身につけてなんぼの世界なので

これは必要経費であると言えそうです。

 

卒業した先輩から道具を譲り受けたりしている人もいるようなので、

SNS などでチェックしてみるとよいかもしれませんね。

 

国際理容美容専門学校の学費

進学するにあたって何と言っても気になるのが学費。

国家資格を取得するので、美容専門学校は他の専門学校と比べても少し割高な傾向にあります。

 

気になる国際理容美容専門学校の学費はこちらです。

学科 学費総額(修業2年)
理容科 2,718,000円
美容科 2,718,000円
ビジネス美容科 3,078,000円
ビューティーアーティスト科 2,734,000円

学費の支援制度

うわ・・結構学費ってかかるんだな。と不安な方におすすめしたいのが

産学連携実践型コースです。

 

学生は週3日ほど学校から紹介されたサロンで働き、実際に支払われた給与を

学費に充てることができる制度です。

学校では通常課程と同じ授業を受けることができる上に、学校行事にもすべて参加することができます。

 

学生は実際のサロンでの仕事をいち早く体験できるうえに、

もちろん実力次第ではありますが、早くスタイリストになれるというメリットがあります。

 

学費面で保護者に頼ることができないけど美容業界に入りたい!という方には

嬉しいコースですよね。

 

 

また他にも以下の支援制度があります。

  • KOKUSAI修学支援制度
  • 入学金免除制度
  • 学業優秀者給付金制度
  • 学生寮・奨学制度

 

そのほかにも

日本学生支援機構の奨学金制度や国の教育ローンも利用することができます。

 

また、社会人だけど国際理容美容専門学校で学んで美容業界で働きたい!という方は

条件を満たせば、職業訓練給付金の対象となり、教育訓練経費の40%が支給されます。

 

国際理容美容専門学校の入試

国際理容美容専門学校の入試方法は以下の通りです。

  • 指定校推薦
  • 公募自己推薦入試(第一回・第二回有)
  • 一般入試
  • 社会人入試
  • 通信課程【理容科・美容科】入試

指定校推薦

書類選考・面接試験

公募自己推薦入試

書類選考・面接試験・作文(800字/40分)

一般入試

書類選考・面接試験・筆記試験(一般常識/40分)

社会人入試

書類選考・面接試験

※最終学歴(高校卒業以上)からの社会人経験が1年以上必要

通信課程入試

面接試験・筆記試験(中学卒業レベルの一般常識)

 

国際理容美容専門学校の一般入試の難易度はそれほど高くないようですが、

中には難しかったという意見も見られました。

面接でもそんなにひねった質問はされないようですが、

”美容師になりたい理由””今後のビジョン”などを明確に答えられるようにしておきましょう。

 

合格者の9割が参加しているというオープンキャンパスの入試説明会では、

実際の入試対策用資料が配布されるようです。

希望の方は是非、参加してみましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

まとめると

まとめ

  • 人間力を高めてくれる躾教育で社会人デビューもスムーズになる。
  • 先生や授業の質が良く、ネームバリューで就職にも有利。
  • 校則はやや厳しいが、落ち着いた環境で学ぶことができる。
  • 学費や諸経費は少し割高・・金銭面で不安な方は産学連携実践型コースで働きながら学ぶことができる。
  • 入試を考えている方は対策資料をもらえる入試説明会に参加するべし

 

私も美容業界で働いていたことがありますが、

人と接する機会が想像以上に多く、

自分の技術以上に”人間力”が必要となる仕事だなと思いました。

 

技術だけではなく自分の人間力を高めてくれる国際理容美容専門学校。

人気の理由も納得です。

 

オープンキャンパスでも、ヘアカットやエステなど色々な体験ができるので

気になる方は是非、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

-通信制高校の一覧

Copyright© もしも通信制高校に行きたいなら【もし通】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.