通信制高校のQ&A

通信制高校に通っていた【芸能人】通信制の選び方も解説

高校選びで悩む親
芸能活動をしながら通える高校ってどんな高校があるのかしら?

 

通信制高校は、「芸能活動に専念したい」「スポーツの練習に集中したい」など様々な理由をもった方に向け自由な学習スタイルが選べる学校です。

 

学校によって異なりますが月に1回~通学し、普段はネット学習のため時間と場所を選ばず単位を修得することが可能です。そんな自由度の高い

 

・芸能人が卒業した通信制高校5選

・通信制高校の選び方

 

について解説していきます。芸能活動に専念できる高校を探している方はぜひご覧ください。

 

芸能人が卒業した通信制高校5選

芸能活動と学業を両立していた芸能人が卒業された通信制高校をご紹介します。

 

・クラーク記念国際高等学校

・飛鳥未来高等学校

・東海大学望星高等学校

・目黒日本大学高等学校

・晃陽学園高等学校

 

それぞれの学校の特徴を見ていきましょう

クラーク記念国際高等学校

主な卒業生

森泉

北川景子

永野芽郁

宮澤佐江(AKB48)

指原莉乃(AKB48)

道重さとみ(モーニング娘。)

高木雄也(Hey! Say! JUMP)

藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)

横尾渉(Kis-My-Ft2)

二階堂高嗣(Kis-My-Ft2)

 

クラーク記念国際高等学校は、日本最大級の通信制高校で全国に64ヶ所のキャンパスがあります。マンモス校ゆえに良い評判と悪い評判が飛び交っています。

 

「色々な経験を積むことができた」

「キャンパスによって選べないコースもある」

「親身になってくれる講師が多いが例外もある」

 

講師との相性は人それぞれあるようですが、20以上ある幅広いコースから専攻して学ぶことができるので、将来に役立つ専門的な知識を身に着けることができるでしょう。最寄りのキャンパスにどんなコースがあるのかあらかじめチェックしておくことをおススメします。

学費

専攻するコースによって変動しますので目安になります。

 

入学金 10,000円
入学検定料 5,000円
授業料 118,800円
施設設備費 13,000円
初年度合計 146,800円

選ぶコースによっては年間100万円以上かかる場合がありますので、あまり安くはありませんが、やはり専門的な分野を学ばせたいというご家庭が多いのかもしれません。

 

クラーク記念国際高等学校では進学からIT、アート、演劇など全部で22コースも用意されているので、やりたい事がある人はもちろんまだやりたいことが見つかってない人も必ず満足できるでしょう。
教育カウンセラー

飛鳥未来高等学校

主な卒業生

平野紫耀(King & Prince)

藤田ニコル

 

飛鳥未来高校は通学スタイル、専攻できるコースが多く進路決定率が93%以上の実績をもつ学校です。通信制高校の平均的な進路決定率が61%くらいなのでかなり高いといえますね。こちらも良い評判と悪い評判どちらも見受けられます。

 

「学校行事は強制参加じゃないので気軽に参加できました」

「進路相談の時に私が納得できるまで選択肢をあたえてくれた」

「先生にほっとかれていると感じます」

 

相談しやすい講師にアドバイスをもらえるように積極性をもつとよさそうですね。楽しいイベントをいくつも用意しているため通学したい方にオススメの学校になります。「まだやりたいことがみつからない」そのような生徒も積極的に受け入れており面接入試で落ちることはまずありません。

学費

通学スタイルと専攻するコースによって費用がことなりますので目安になります。

 

入学金 10,000円
施設設備費 60,000円
単位履修費 224,000円
補修費 100,000円
教材費 15,000円
諸経費 45,000円
初年度合計 454,000円

通信制高校の平均的な学費は40万~60万と言われていますので、平均的な金額だと言えますね。

東海大学付属望星高等学校

主な卒業生

筧美和子

夏帆

榮倉奈々

大野智(嵐)

堂本光一(KinKi Kids)

 

東海大学付属望星高校は有名大学への進学率が高い人気の学校です。

 

「東海大学ではない学校に進学を決めましたが、先生は親身になって進路相談にのってくれました」

「良くも悪くも校則がゆるいです」

 

生徒によってやる気のある生徒とない生徒に差があるようです。しかし、毎年150名ほどの生徒が専門学校や大学へと進んでいて実績のある学校です。東海大学へ進学する場合は、入学費が半額になります

 

ハワイやヨーロッパへの海外研修も行なっているため将来に向けて視野を広げていけそうですね。また、留年がない無学年制というスタイルの学校ですので自分のペースで学ぶことができ、芸能活動にも支障をきたすことなく卒業を目指せる学校です。

学費

履修科目によって追加の費用がかかる場合があります。

 

入学金 20,000円
施設設備費 23.000円
後援会入会金 10,000円
授業料 132,000円
教育運営費 60,000円
後援会費 18,000円
生徒会費 6,000円
初年度合計 365,000円

こちらの学費も平均的な金額のためご家庭の負担もそれほど大きくはありません。

 

高校選びで悩む親
無学年制の高校が最近増えているわよね。留年制度がないと変なプレッシャーがなくなってのびのび学習ができそうだわ。

目黒日本大学付属高等学校(旧:日出高校)

主な卒業生

志尊淳

千賀健永(Kis-My-Ft2)

玉森裕太(Kis-My-Ft2)

川栄李奈(AKB48)

斎藤飛鳥(乃木坂46)

西野七瀬

岡田結実

 

日本大学の付属校はいくつか存在しますが日本大学付属校の中で唯一の通信制高校になります。2019年に日出高等学校から目黒日本大学付属校へと変わったばかりなので在校生の評判を見てみましょう。

 

「校舎が広くて清潔感がある」

「テスト対策の相談にのってくれました」

 

学習しやすい環境が整っているので通学しやすく、学力テストを小まめに行なっているため努力次第で日本大学への推薦を狙うことが可能です。また、芸能コース、スポーツコースもあるのでやりたいことに集中できる学校でもあります。

学費

費用はコースによって多少のバラつきがありますので目安になります。

 

入学金 50,000円
授業料 216,000円
施設費 10,000円
教材費 30,000円
教育充実費 30,000円
生徒会費 2,000円
初年度合計 338,000円

平均的な費用ではありますが、修学旅行費が毎年100,000円と制服代金60,000円が別途かかります。

 

高校選びで悩む親
芸能コースがあるのは嬉しいわね。ここなら芸能活動しながらでも通いやすそう。

晃陽学園高等学校

主な卒業生

前田敦子(AKB48)

板野友美(AKB48)

前田敦子(AKB48)

 

茨城県と埼玉県に校舎があり、東京には学習センターを構えている広域通信制学校です。評判を見ると

 

「学習センターへ通学したら明るい生徒が多くて意外だった」

「オーディションを受ける日々の中でも勉強と両立できました」

 

仕事で忙しい生徒のために、土日や夜間を利用してスクーリングを行なっていて多忙な芸能人の方も学習しやすいところが魅力的だと言えますね。また、美容師、動物医療といった専門的な知識を身に着けることができる学校でもあります。

学費

学習センターへ通学する場合も費用は変わらないので自分のペースで無理なく通えます。

 

入学金 50,000円
施設費 35,000円
管理費 45,000円
授業料 174,000円
諸経費 20,000円
本校通信費 3,000円
初年度学費合計 327,000円

その他教材費が年間7,000円ほどかかりますがこちらも平均的な費用で通うことができます。

 

芸能人を目指す人の通信制高校の選び方

芸能活動やスポーツに専念するためにはどういった基準で学校を選んだらいいのか迷われると思います。何を基準に学校を選んだら卒業できるのか知りたい方は次のポイントに当てはめてみてください。

 

・東京の学校を選ぶ

・所属の事務所、養成所から通いやすい

・無学年制を導入しているか

・スクーリングの数

東京の学校を選ぶ

「芸能活動を本業にしていくために通信制を考えている」そのような方は、東京の学校を選ぶことをおススメします。

 

ネット学習なのだから別に場所はどこでもいいのでは。という考えもあると思いますが、ネット学習にしたとしても、普段ボイストレーニングや演劇教室などに通われるのではないでしょうか。

 

こういった教室に通われるのであれば、ぜひ都心部にあるレッスン教室を選択肢に入れてみてください。東京にはプロの俳優から指導を受けられたり、一緒に共演できる教室が数多く存在しますので、貴重な経験をつんでいけるはずです。

所属の事務所、養成所から通いやすい

通信制高校にはネット学習だけではなく、全日制の高校のように通学するスタイルを選べる所が多くあります。

 

芸能活動も頑張りたいけど通学して単位を取得したい。友人関係も充実させたい。と考えている方は、場合によって遅刻や早退をして事務所と学校を行き来する生活が待っている可能性があります。

 

そんな時、所属している事務所から交通費が支払われるといいのですが、残念ながら交通費は実費となるケースがほとんどです。人気タレントは毎日の自主トレーニングを欠かさないという話しも聞きますので、学校から事務所までの距離を考えてみるとさらに両立できるでしょう。

無学年制を導入しているか

「学校の授業についていけるか心配」「中学の成績があまり良くなかった」という方は無学年制を導入している学校をおすすめします。無学年制を導入している学校であれば留年の心配をする必要がありませんので、余計なプレッシャーを感じることなく、学習できますね。

 

必要な単位は卒業までの3年間で自分のペースで学んでいけばいいのです。芸能界の仕事は、忙しい時期とそうでない時期にバラつきのある職業ですので状況次第では無学年制の方が仕事に集中できるといえます。

スクーリングの数

ネット学習をメインにレポートを提出しながら単位を修得する場合は、年に何度かのスクーリングが必要になります。スクーリングは月に1回のところもあれば、週1回ところもあります。また、年に1度だけ体験学習のような感じで地方で行なう学校もあり様々です。

 

スクーリングは単位取得に欠かせないため自分に合った内容を見極める必要があります。

ここまで、4つのポイントを紹介しましたが全部に当てはまる学校なんて見つからないと思った方もいると思います。大切なのはこれらの中でどれを重視するか、また、重要だと思うポイントに順位をつけてから学校選びをしてみてください。

 

まとめ

今回の記事をまとめると

 

・芸能コースのある通信制学校は多く存在している

・仕事と学業を両立ささせるために通信制を選ぶ人が多い

・学校選びは通いやすさと学びやすさが重要

 

今回は、芸能コースがあり平均的な費用で通える通信制高校を中心にピックアップしました。気になる学校があれば資料請求をして比較してみましょう。芸能活動を頑張る方の参考になれば幸いです。

-通信制高校のQ&A

Copyright© もしも通信制高校に行きたいなら【もし通】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.