定時制高校の一覧

【一覧&厳選3校!】岡山で探すあなたのための通信制高校!

 

「岡山で自分に合った通信制高校を見つける自信がない。」

「自分のペースで学校に通いたい。」

「岡山県内で通いたいけど、どこがあるんだろう。」

 

自分に合った学校を探すのは大変ですよね。

かといって、適当に選んでしまったがために、「あっちの高校の方が良かった。」

と後悔するようなことは避けたいですよね。

 

こちらの記事では、

・岡山で通うことができる通信制高校一覧(特徴ワンポイント付き)

・おすすめの厳選3校

といったように、あなたに合った高校探しのお手伝いをさせていただきます。

 

ぜひ、最後まで読んでみてください。

きっとあなたに最適な高校が見つかることでしょう。
教育カウンセラー

 

岡山で通える! 通信制高校・サポート校 一覧

「通信制で高校を探しているけど、どこが自分に向いているんだろう。」

「自分に合った学校を選べるか不安・・。」

そんな方はぜひご覧ください。

 

こちらでは、

・県立校

私立校

・本校が県外にある私立校

・サポート校

をカンタンな特徴を含めた一覧でご紹介します。

興味がある高校がありましたら、学校名をタップまたはクリックで詳細を知ることができます。

岡山県でただ一つ!? 県立高校

実は県立の通信制高校って一校だけなんです。

それがこちら、

・岡山操山高等学校

数少ない県立高校の通信制高校なので、とにかく学費が安く、経済的な負担が少ない。

ハイキングや文化祭など特別活動も充実している。

1900年(明治33年)に開校と歴史ある高校。

 

県立高校ですと、定員があるので転入や編入の倍率が高そうですね。

操山高校に通うなら1年生から卒業を目指すような形じゃないと、そもそも入ることが難しいです。

バラエティーに富んだ私立校

私立校はいろんな特徴をもった学校があり、見ているだけでも楽しいです。

まずはスクーリングも通いやすい岡山県内にある高校を、表でご紹介します。

 

学校名 特徴
・第一学院高等学校 高大一貫性のコースもあり、新潟産業大学へ進学することに向けた学習もあり、

4年制大学への進学を目指す方にオススメ。

その他にもeスポーツ科など様々なコースがある。

・鹿島朝日高等学校 多数の協力校があり、やりたいことに向けてのサポートが充実している。

自分のやりたいことを見つけられることできるでしょう。

・興譲館高等学校 笠岡諸島でのカヤック、手打ちうどん、タコツボ漁、釣りなどの体験もでき、

屋外活動にも積極的な学校。

制服ではめずらしいデニムを採用している。

・松陰高等学校 岡山中央校 いつでもどこでも学べるタブレット学習が取り入れられている。

しかもそのタブレットも学校側から無償で貸してもらえる。

・学校法人山口精華学園
精華学園高等学校 岡山校
時間割は学校が決めるのではなく自分で決めることができるので、

自分のペースで学習することができる。

出席は全部で60時間のスクーリングとテストのみなので通学が苦手な方にオススメ。

・NHK学園高等学校 ネット学習、週3回の通学コースのほかにも、海外に住みながら学習もできる海外コースもある。

メールやテレビ電話でのサポートも充実している。

・学校法人佐藤学園 ヒューマンキャンパス高等学校 岡山学習センター 通常の自宅学習や通学コースのほかにも専門分野を学ぶコースもあります。

少しでも「好きなこと」「やりたいこと」があるのなら、

そこに向かう一歩を踏み出すことができる。

・滋慶学園高等学校 美作キャンパス 通常の通信学習のほかに医療やプログラミングやスポーツを専攻するコースもある。

滋慶学園高等学校は岡山県に本校があるためそういった専門分野により力を入れている。

また美作キャンパス オリジナルの授業(コミュニケーション入門、チャレンジ講座)

も展開している。

その分通学は全日制と同じく5日の通学である。

・クラーク記念国際高等学校 進学コース、基礎コースにデザインやビジネスコースもあり、その人に合った学習ができる。

個別登校のコースもあり、週5回コースに合流することも可能。

岡山県美作高等学校 日曜日に登校し、年間30日間のスクーリングをおこなっている。

通常の自宅学習を含め、検定取得や進路を達成するための「火曜スクーリング」も

希望することもできる。

・屋久島おおぞら高等学校 年に一度、大自然の屋久島での特別授業が最大の魅力。

その他にも「担任を選べる」というのは珍しくもあり、

お互いにより良い関係を築けるだろう。

本校が県外にある私立高校(広域対応校)

Jagrit ParajuliによるPixabayからの画像

 

続きまして、こちらは広い地域に対応している通信制高校です。

県外に本校がある高校なのでスクーリングは大変ですが、

その分、よりあなたの希望を叶えてくれるような学校があるかもしれません。

 

学校名 特徴
・八洲学園大学国際高等学校 5泊6日の沖縄へのスクーリングがあり、気分をリフレッシュしながら学ぶことができる。

沖縄ならではのアクティビティも年13回行われており、

自分の趣味に合ったものに参加することが可能。

東林館高等学校 通常の教室のほかに、個別にパーテーションで区切られた教室もあり、通常の教室に通うのが苦手な方にオススメ。

行事も充実しており、ボウリングやスキー・スノーボード合宿なども自由に参加することができる。

また、サークルや講座が数多くあり、同じ趣味の仲間を見つけられる。

・星槎国際高等学校 選択授業(ゼミ)もあり、趣味から実生活に役立つような授業がある。

(キャンパスにより選択できる種類が変わる。)

通信制でありながら、部活や同好会も充実している。

・ルネサンス大阪高等学校 eスポーツコースや海外留学などのコースがあり、挑戦することを応援している。

また提携するサポート校もあり自分の可能性をさらに広げてくれる。

・飛鳥未来高等学校 広島キャンパス 多彩なコースがあり、スポーツ、趣味や社会に出てからも使える技能なども取得できる。

中には美容師免許取得コースもあり、学校を卒業と同時に即現場で働くことも可能。

サポート校

こちらは通信制高校を卒業するために、勉強や精神面でサポートをしてくれる学校です。

塾や予備校に近いイメージですね。

またこちらだけでは高校卒業資格は取れないので通信制高校に同時に入学する必要があります。

 

 

こちらでは代表的なところや上記の高校に提携しているサポート校を紹介しましたが、

サポート校は数多くありますので必要に合わせて利用した方が安心して卒業を目指せるでしょう。

 

厳選!おすすめの3つの通信制高校

高校選びで悩む親
こんなにたくさん通信制高校があったのね!

上記のでも数が多く、見るのも疲れてしまいますね。

 

そこで、ここからは岡山県で通えるおすすめの通信制高校を

・【学費が安い】

・【チャンスを広げる】

・【リフレッシュ】

の3つの視点からご紹介します。

【学費が安い】岡山県立 岡山操山高校

「学費ってどのくらいかかるんだろう。」

お金にかかわるので気になる方が多い部分ではないでしょうか。

その不安を解消してくれるのが岡山操山高校です。

 

ですが、岡山操山高校は岡山県の通信制高校で唯一の県立高校です。

学費が 公立<私立 というのは周知の事実ですね。
教育カウンセラー

 

学費に関しては高等学校等就学支援金を利用すれば、ほぼ持ち出しなしで通うことができます。

経済面が気になる方には、絶対おすすめの高校となっています。

 

ですが、デメリットもあります。

県立校の場合、私立校よりもサポートが手薄い傾向にあります。

例えていうなら県立は放任主義な親、私立はおばあちゃんのような優しさという感じでしょうか。

私立では3年間で卒業できるよう、勉強や精神面からもサポートしてくれるが、県立にはそれがありません。

県立の通信制高校を3年で卒業できた生徒は15~20%程度なんです。
教育カウンセラー

ですので、計画的に自宅学習ができない方は課題がたまってしまうこともあり、卒業までが長引いてしまいます。

 

もしあなたが「小学生の頃に夏休みの宿題をためて最後にまとめてやっていた」というように、

心当たりがあるようでしたら、少し考え直した方が良いかもしれません。

自分を鍛えなおすにはそういう環境に身を置くことで、卒業した頃には「生まれ変わったあなた」がいるかもしれませんね。

【チャンスを広げる】滋慶学園高等学校 美作キャンパス

「社会に出るのが不安。」

「高校生をもっと自由に楽しみたい!」

そんな方には滋慶学園高等学校 美作キャンパスがおすすめです。

 

スクーリングは午前中のみとなっており、午後は習い事やアルバイトに行くこともできます。

また、美作キャンパスのオリジナルであるコミュニケーション入門の授業や、

音楽やスポーツに触れるチャレンジ講座も準備されています。

通信高校の特徴を生かした授業になっているうえ、人として欠かせないコミュニケーションも身に着けることができます。

 

そんな滋慶学園高校ですが、こちらもデメリットがあります。

上記のコースは週5回通うコースになりますので、午前中で終わること以外は全日制と同じような通学スタイルになっています。

学校に通うことが苦手な方にはオススメできません。

 

その分、社会へ出る頃には以前よりも自信をもっているあなたを想像できるのではないでしょうか。

【リフレッシュ】八洲学園大学国際高等学校

「今とは違った環境に身を置いてみたい。」

「新鮮な雰囲気を味わいたい。」

そんな方には八洲学園大学国際高等学校がおすすめです。

 

基本は自宅学習になりますが、年に一度の5泊6日の沖縄スクーリングがあります。

緩やかな空気が流れる沖縄でのスクーリングは充実したものになることでしょう。

また、年に13回アクティビティがあり、自分の好きなものに参加することができます。

 

こちらもデメリットがあるのですが、何となくお気づきでしょうか。

そうです、沖縄の交通費もかかってきます。

沖縄へ行くにはもちろん自費なので、学費+沖縄までの交通費がかかってきます。

また自宅学習がメインなため、自宅学習が苦手な方は考えた方が良いかもしれません。

サポート校という選択肢もありますよ!
教育カウンセラー

 

ですが、沖縄に行けるのは魅力的ですよね。

そのためなら自宅学習も頑張れるかもしれませんね。

 

まとめ

岡山県の通信制高校を紹介してまいりましたが、気になる高校はありましたでしょうか。

一校一校それぞれの特色があり、迷ってしまいますね。

それでは本記事のまとめをさせていただきます。

 

・県立校1校、県内の私立校11校、本校が県外にある私立校5校、サポート校多数(今回は3校をご紹介)

・学費を抑えたいなら断然【岡山県立 岡山操山高校】

・将来へのチャンスを広げるなら【滋慶学園高等学校 美作キャンパス】

・新しい雰囲気で学習するなら【八洲学園大学国際高等学校】

 

あなたはどんな学校がお好みでしたか。

良い学校に出会うお手伝いができれば光栄です。

-定時制高校の一覧

Copyright© もしも通信制高校に行きたいなら【もし通】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.