通信制高校の一覧

ヒューマンキャンパス高等学校の入試は簡単?評判と学費は?

ヒューマンキャンパス高等学校が気になったあなたは、

「専門分野も学べるけど、その分学費って高かったりするの?」

「全国展開しているけど実際のところ評判ってどうなの?」

「入試はどんな対策をしたらいいんだろう?」

と、この中にひとつでも疑問に思ったものがあるのではないでしょうか。

 

こちらの記事ではしっかりその疑問にお答えしていきます。

後悔のない学校選びの役に立てて頂ければと思います。

 

ヒューマンキャンパス高等学校の評判ってどうなの?

「学校の雰囲気どんな感じなんだろう?」

「周りの人となじめるか心配。」

どんなところに行くとしても、初めての所は心配が絶えませんよね。

 

私自身も初めて高校に通うときは、全然知らない場所、人、雰囲気に緊張していたのを今でも思い出します。

私が通った高校は滑り止めで入った高校だったのですが、同級生や親からの評判はあまりよくありませんでした。

 

ですが、実際に通ってみるとガラの悪い人は少ないし、授業や部活など学校の雰囲気もよく楽しく3年間を過ごすことができました。

実際に過ごしてみると、聞いていた評判とは全然違う印象でした。

やはり体験した人の話が一番リアルですよね。

 

こちらではヒューマンキャンパス高校の

・良いクチコミ(魅力的なところ)

・悪いクチコミ(残念なところ)

をご紹介します。

良いクチコミ(魅力的なところ)

良いクチコミ

・通信制だからこそ校則が優しく自由度が高い。

・高校生のうちから専門性のある勉強ができる。

・勉強が苦手な人でも高校卒業資格を取りやすい。

・同じような目標、同じような境遇の人たちが集まっているので話の合う仲間がたくさんできた。

通信制の高校だからこそ髪型や髪色についても緩いようです。(ちょっとだけうらやましい)

高校生のうちから専門分野の勉強ができるということも喜ばれています。

ましてや、同じ目標を持つ仲間がいれば学校生活も楽しいものになるに違いありませんね。

そんな仲間は、卒業してからも良い友達になれますね。

 

勉強の面ではレポートとスクーリングさえできていれば問題なく卒業はできるので比較的勉強が苦手な方は良いかもしれませんね。

悪いクチコミ(残念なところ)

悪いクチコミ

・先生があまりしっかりしていない地区もある。

・ヒューマンキャンパス高校の専門コースを卒業したからと言ってその職業につけるわけではない。

・専門科目の質があまり良くない割には学費が高い。

ヒューマンキャンパス高校は全国にあります。

その分、地区によってはあまりやる気を感じられない先生にあたることもあります。

また、専門コースにおいても卒業して、そのまま希望の職業につけるほどの勉強はおこなっていません。

やはり目指すとなったら専門学校や、養成所通うのが一番良いでしょう。

ヒューマンキャンパス高等学校では高校卒業資格を取りながら、あなたが目指す分野の専門学校や養成所への足掛かりとして学んでいくのが良いのではないでしょうか。

 

ヒューマンキャンパス高等学校の4つのコースごとに違う学費

ヒューマンキャンパス高等学校では4つのコースがあります。

・一般通信コース

・通学コース

・専門チャレンジコース

・専門コース

まずはその4コースの学費についての一覧表をご覧ください。

こちらでは就学支援金を受けられる場合とそうでない場合の2つの金額を表示しました。

一般通信コース 通学コース 専門チャレンジコース 専門コース
授業料 ¥204,000 ¥204,000 ¥204,000 ¥204,000
施設費 ¥60,000 ¥60,000 ¥60,000 ¥60,000
教科学習費 ¥32,000 ¥32,000 ¥32,000 ¥32,000
教育充実費 ¥120,000 ¥120,000 ¥120,000
進路・進学充実費 ¥170,000
キャリア教育充実費 ¥320,000
小計 ¥296,000 ¥416,000 ¥586,000 ¥736,000
就学支援金(予定) ¥-115,488 ¥-115,488 ¥-115,488 ¥-115,488
合計 ¥180,512 ¥300,512 ¥470,512 ¥620,512

 

やはり通う日数や授業の量により大きく異なってきます。

専門コースや専門チャレンジコースになると専門分野の講師による授業も増えてくるので、一般的な公立高校の授業料よりも上回ってきます。

むしろ専門コースは私立高校へ通うより高いかもしれませんね。

ここからは簡単に4つのコースと就学支援金についてのご案内をしていきます。

一般通信コース

こちらのコースは年10回ほどのスクーリング以外は自宅での学習がメインになっています。

事情があって通うことが困難な方や、仕事を並行してやっていきたい人はこちらのコースがおすすめです。

学費 ¥296,000

通学コース

通学のペースを週1~5日で相談しながら決定することができます

自分のペースで、無理のない通学をすることができます。

週1でも通学することで、友人も増え、楽しい学生生活を送れそうですね。

木曜日が自由登校日となっており、その他月、火、水、金は時間割が決まっています。

学費 ¥416,000

専門チャレンジコース

週1~5日の通学+専門分野の学習を1日していく、ちょっと自分の夢に踏み出そうとしている人のコースです。

自分が目指している職業がどんなものか知るにはちょうど良いコースかもしれませんね。

こちらも通学コース同様通学のペースを相談して決めることができます。

24校時あるうち1校時が専門科目の勉強になっています。

学費 ¥586,000

専門コース

通学も専門科目も週3~5日通うコースです。

他のコースと違うことは、通常の学習が週に3日以上通う点ですね。

また専門科目の学習も充実していることも特徴ですね。

 

自分が目指す職業に向けてチャレンジコースよりも学ぶことができます。

自分の夢に少しでも近づきたい人はこのコースで頑張るのも良いでしょう。

24校時あるうち6校時が専門科目の勉強になります。

学費 ¥736,000

 

様々な事情によりなかなか通学が難しいなら一般通信コース。

専門分野もしっかり学んでいきたいなら専門コース。

といった具合に、あなたのペースや目指すことに向けてコースを選択できるようになっています。

 

ですが、「とりあえず高校くらい卒業しなきゃ。」とか、「やりたいことはそのうち見つかればいいよね。」というよりも、自分の向かうべき目標がしっかりはっきりしているのなら専門コースで早めの段階から地盤づくりができます。

この選択は夢に向かうための第一歩になりますね。

学費を助けてくれる制度を知っていました?

他の高校でもそうですが、ヒューマンキャンパス高等学校でも「高等学校等就学支援金」の対象となっています。

都道府県や市町村によって、または家庭の経済状況により変動はありますが10万円以上の支援は見込めるでしょう。

 

学費が大きな負担になるのはどこも同じだと思います。

入学をためらっている理由が学費なのであれば一度「高等学校等就学支援金制度 ○○県」で検索すると問い合わせ先がわかりやすいです。

(○○にはお住いの地域を入れてください。)

 

入試って難しいの?

ヒューマンキャンパス高等学校での入学試験は、

・作文

・面接

・提出書類による選考

となっております。

 

主にみられる部分としては、この高校に入ってやっていけるか、やる気を見るための入試となっています。

落とすための試験ではないので、難易度は低めになっています。

こちらでは上記3店に加え、入学資格についてもご案内します。

作文

作文が苦手な方ですとなかなか書き出しにこまってしまいますよね。

私自身も学生時代作文の授業になると一番遅くまで文章に悩んでいました。

ですが意外と最初の書き出しさえできれば、その後はすんなりかけたりするものです。

苦手な人はいろんな題材に対しての書き出しを考えてみてはいかかでしょうか。

 

入試の作文は40分の間に400字程なので、原稿用紙一枚分になります。

題材として多いのは、

・将来の夢

・この学校に入ったらどんなことがしたいか

などが多いようです。

心配な方はもっといろんな題材を検索し、書き出しの練習をしましょう。

 

ですが、ヒューマンキャンパス高等学校では落とすための試験ではなく、

意欲を見るための試験なので気を張らずリラックスして望めれば何ら問題はありません。

面接

いつになっても面接というのは緊張しますよね。

私も高校、専門学校、就職と様々な面接を経験しましたが、もれなく緊張しました。

全部ほぼぶっつけ本番で受けていたので(笑)

 

ヒューマンキャンパス高等学校では保護者と一緒に30分程の面接となっています。

主に聞かれる内容としては以下の2点となっています。

・ヒューマンキャンパス高等学校に入学したいと思った理由

・高校卒業後のどんな自分になっているかを自分の言葉で話すこと

ですが、そのほかは雑談のような感じで終わるようなので、以上の2点さえしっかり抑えておけばほぼ問題ないでしょう。

あとはハキハキとした受け答えができればなおのこと良いですね。

入学資格

「いま、高校に在籍しているけどその場合、ヒューマンキャンパス高等学校に転入したい。」

「中学を卒業してから、2年働いていたけど、いまからでも入学はできるの?」

どんな人がヒューマンキャンパス高等学校に入学できるのか気になる貴方はこちらをご覧ください。

【新入学】

中学を卒業する予定でこれから高校に入る方。

中学卒業後に働いていたり、そのほかの理由で高校に進学しなかった方。

【転入学】

今現在高校に通っていて、途中から入学したい方。

【編入学

高校を途中でやめたけど、やはり高校卒業資格を取りたい方。

転入や編入での方は以前取得した単位も引き継げます。

なので、また最初からというわけではなく、頑張った分を無駄にすることなく入学できます。

 

途中から入学される方は今までの頑張りが無駄にならない上に、やりたいことを学べる良いチャンスですね。

通常の高校に通っていたけど、途中でやりたいことが見つかった人は思い切って転入するのも良いかもしれませんね。

 

まとめ

・全国にあるため学校によって評判が違うので見極める必要があります。(クチコミやオープンキャンパスなど。)

・高校卒業資格を取りながら専門性のある勉強がしたいのならおすすめです。

・しかし、本当にその夢に向かっていきたいのなら専門学校や養成所へ行くところまで考える方が良いでしょう。

・選択するコースによっては通常の私立高校と同じくらいの学費になります。

・入試の難易度は低いです。費用が払えるなら大体の方は受かるのではないでしょうか。

 

ヒューマンキャンパス高等学校は自分の目標への一歩にもなりえる学校なのではないか思います。

ここで経験することでその目標と向き合うことができ、その先に進むのか、または違う道を選択するのか。

自分がやりたいことにすぐに進む自信がないのなら、ここで試してみるのも良いでしょう。

きっと自分がどうしたいのかが見つかることでしょう。

-通信制高校の一覧

Copyright© もしも通信制高校に行きたいなら【もし通】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.