通信制高校の一覧

東林館高等学校の評判ってどう?学費と入試についても解説!

日本全国に数ある通信制高校。

東林間高等学校もその中の1つですが、他の通信制高校と大きく異なる特徴として在籍している生徒の大半が様々な事情で「不登校」を経験しているということです。

通信制高校は学校毎に色々な取り組みを行なっていますが、東林館高校は生徒一人一人の心の成長や自立支援のサポートに強い学校といえます。

 

そんな東林館高等学校に興味を持った方が気になってくるのは、

学校の評判はどうなんだろう?

私立校だけど学費はどれくらい?

入試の内容が知りたい

といったことではないでしょうか?

 

本記事では

  • 東林館高等学校の評判
  • 入学金や授業料について
  • 入試の内容

について解説していきます。

 

東林館高等学校の特徴

はじめに、東林館高等学校の特徴についてご紹介しますね。

 

東林館高等学校は広島県にある私立の通信制高校になります。

学校の特徴としてははじめにも触れましたが、在学している生徒の大半が不登校を経験しているということで生徒の心のサポートや成長、卒業後の進路サポートや支援も手厚く行なっています。

高校選びで悩む親
サポートがしっかりしてるのは安心ね!

 

 

入学から卒業までの流れとしては、

東林館高等学校での入学と同時に「広島県、徳島県、愛媛県、京都府」4つの府県に合計13あるサポート校へ入学します。

普段の学習はサポート校への通学で学習し、月に約1回、福山東林館かトポスの森(呉キャンパス)へスクーリングとして通学します。

 

《サポート校一覧》

サポート校名 所在地
1 福山東林館 広島県福山市光南町1−1−35
2 あすなろスクール   広島県広島市東区若草町20−15
3 ホームスクーリングセンターメイプル 広島県広島市安佐南区緑井1−27−4
4 フリースペース すくえあ 広島県広島市佐伯区五日市中央6−1−10
5 倉敷東林館 広島県倉敷市玉島爪崎1082−2
6 フリースクール コンパス 広島県三原市大和町大草988−1
7 アクア・グローバル・アカデミー 広島県三原市城町1−4−21
8 安芸東林館ひびき 広島県安芸郡海田町窪町10−10
9 フリースクール あいびぃ 広島県東広島市西条昭和町5−3
10 トポスの森(呉キャンパス) 広島県呉市阿賀南6−4−28
11 徳島東林館 徳島県徳島市南沖洲1−2−3
12 一般社団法人フリースクール楓 松山東林館 愛媛県松山市南堀端町5−10清水ビル3F
13 京都宇治BMBフリースクール 京都府宇治市宇治里尻78番地

徳島東林館の場合はスクーリングも徳島東林館で受講可能なので、広島県までいく必要はありません。

 

サポート校の通学日数はサポート校毎に異なりますし、生徒毎に相談して決めているので自分のペースで学習を進めていくことができます。

コースはそれぞれのサポート校によって異なるのですが、

福山東林館をサポート校として選択した場合のコースを一例として挙げます。

《福山東林館のコース一覧》

通学コース 学力補充のサポートを強化しているコース
受験対応個別指導コース 大学受験などの進学を見据えたコース
単位取得コース 20歳以上の社会人の方が対象のコース
中学生コース 中学校に在籍したまま学力の補充ができるコース

 

東林館高等学校の評判について

東林館高等学校の評判は良い口コミが多く、内容も生徒のことを第一に考えている学校といった印象です。

中には悪い口コミもいくつか見受けられましたが、東林館高等学校に限ったものというよりは通信制高校全般に言えるものでした。

それでは、実際の生徒さんの良い口コミと悪い口コミをそれぞれ紹介します。

良い口コミ

自分もそうですが不登校を経験している生徒が多いので、先生たちがいじめなどの問題が起きないように学習環境などにとても気を配ってくれます。

人間関係が苦手でも少しづつ慣れていくことができました。

スクーリングの授業の時に大勢の同級生と同じ教室での参加が難しい生徒用に、机毎に仕切りのある個別授業が受けられることが入学の決め手になりました。

机のモニターに教室での授業を中継で流して、それをみながら勉強することができるので無理にほかの生徒と関わりを持たずに学習に取り組めました。

イベントや学校行事が豊富にあります。でも参加は個人の自由だったので自分のペースで学校生活を進めていくことができる。

いきなり友達を作ろうとかほかの生徒と仲良くなろうって思わなくて良いので、ストレスがあまりなく卒業することができた。

担任の先生が入学から卒業までずっと一緒なので安心。卒業後の進路相談もとても親身になってくれる。

 

良い口コミの多くは、集団生活の苦手だった生徒が東林館高等学校の環境のおかげで自分のペースで学習を進めることができたといった内容でした。

生徒一人一人の自立に向けた学習環境作りに力を注いでいる学校だという印象です。

悪い口コミ

一人一人にあったスタイルで学習を進められるけど強制されることはないです。休みがちになってしまうこともあります。

人それぞれだけど入学から卒業まで誰とも関わることなく卒業することができるので卒業後の進路に迷ってしまう。

 

悪い口コミとしての特徴ですが、強制される事がない、誰とも関わらずに卒業できるといった内容がありましたが、

これは通信制高校であればどこを選んでも起こりうる事でしょう。

学校をサボってしまったり、ひとりぼっちになってしまわないように、

はじめは難しくても学校の用意しているサポートを積極的に利用していくことで解決出来るでしょう。

通信制高校は自主管理が要です!
教育カウンセラー

 

東林館高等学校の学費はどれぐらいかかるか

東林館高等学校の学費はいったいどれくらいかかるのでしょうか。

高校選びで悩む親
私立だし、サポート校への同時入学が必須だから他校よりも高めかしら?
実は、そんなに変わらないんです!
教育カウンセラー

 

学費の簡単な内訳の説明ですが

  1. 東林館高等学校の入学金
  2. 東林館高等学校の授業料
  3. 施設設備費
  4. 教科書代
  5. サポート校の利用料金

これの合計が初年度の学費で、2年次以降は入学金を除いたものが1年間の学費になります。

それでは具体的な数字もご紹介いたします。

入学金 100,000円
授業料 180,000円
施設設備費 50,000円
教科書代 選択するコースや科目によって異なる
サポート校の利用料金 約35,000円/1ヶ月
合計 約750,000円

サポート校の利用料金はだいたい35,000円/1ヶ月前後だったので、どのサポート校を選択しても金額に大きな差は出ないでしょう。

またご家庭の年収が590万円未満であれば、就学支援金制度を利用することで授業料の部分は実質0円にする事も出来ます。

一般的な通信制高校の学費と変わりない金額ですね。

高校選びで悩む親
就学支援金ってありがたい制度ね~!

 

ちなみに、サポート校である福山東林館の通学コースを選択した場合は、通学コースの料金も授業料として組込まれ、就学支援金制度の対象となります。

なので、福山東林館の通学コースを選択した場合の初年度学費は

  • 入学金
  • 施設設備費
  • 教科書代

の合計なので、学費をグーンと抑えることができます。

 

東海林高等学校の入試の内容

東林館高等学校の入試は以下の通りです。

  • 学園長との面談
  • 筆記試験

 

また筆記試験の内容もシンプルです

  1. 中学校での基礎的な部分の数学の問題
  2. 400字の作文

それぞれ20分です。

ある程度の出来具合も評価の対象になるはずですが、ポイントは「どれだけ一生懸命に取り組んでいるか」です。

 

また、東林館高等学校の入学にはサポート校との同時入学が必須なので、サポート校毎に用意しているテストや面談が別途で行う場合があるようです。

しかし入学できないというケースは稀なので、学校長との面談での態度や筆記試験を真面目に行えば問題はないでしょう。

 

清水学園長が入試に関してのインタビューに答えている動画がありましたので紹介します。

入試以外のことも懇切丁寧にお話ししているので、興味のある方は動画をみることで学校の様子もわかるのでおすすめです。

引用:末永先生の突撃!学校潜入リポート(東林館高等学校【後編】)

まとめ

最後におさらいです。

まとめ

  • 様々な事情で在籍する生徒の大半が不登校を経験しているが、そんな生徒たち一人一人が自立できるサポートや支援を備えている学校。
  • 実際に通っていた生徒も無理なく学習取り組むことができると評判も良く、悪い口コミの東林館高等学校に限った内容のものではなく学校のサポートを利用することで解決できるものばかり。
  • 学費は初年度75万円前後。就学支援金制度の利用で授業料は実質0円にする事も可能。本校のコースであれば適用の範囲も広がる。
  • 入試は面談と簡単な筆記試験。結果よりも取り組む姿勢のが大切。

本記事が通信制高校選びの参考になれば嬉しいです。

-通信制高校の一覧

Copyright© もしも通信制高校に行きたいなら【もし通】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.