定時制高校の一覧

大分の通信制高校を全て解説!オススメ3校もご紹介

高校選びで悩む親
うちの子を、通信制高校に入学させたいと思っているんだけど、大分県にはどんな学校があるの?

 

「大分県にある通信制高校ってどんなのがあるの?」「学校選びはどうやって選んだらいいの?」

このような悩みを抱えている方のために、この記事では、大分県から入学できる通信制高校を全て解説し、その中でも特にオススメの通信制高校を3校ご紹介します。

 

この記事を読んでわかること

・大分県から入学できる通信制高校全て

・大分県から入学できる通信制高校の中でもオススメの学校3校

 

大分県から入学できる通信制高校は全部で7校!

大分県から入学できる通信制高校は公立が1校私立が6校合計7校あります。

それぞれの学校の特徴を見ていきましょう。

 

大分県内に本校がある通信制高校一覧

公立・私立の区分 特徴 公式サイト
大分県立爽風館高等学校 公立 大分県内で唯一の公立通信制高校 http://kou.oita-ed.jp/sofukan-tusin/
府内高等学校 私立 大分県内で唯一の単独通信制高等学校 http://www.funai.ed.jp/funaihs/
明豊高等学校 私立 月2回日曜日に別府大学で授業。4年生で卒業 https://meiho-beppu.jp
藤蔭高等学校 私立 毎週土曜日にスクーリング。3年で卒業可能 http://www.tohin.ac.jp/tsusinnsei.html

 

大分県内に学習拠点やキャンパスがある通信制高校一覧

公立・私立の区分 特徴 公式サイト
鹿島朝日高等学校 私立 種類豊富なコースが魅力。学費も安め https://www.kg-school.net/asahi/
精華学園高等学校 私立 サポート体制が充実している https://www.seikagakuen.ac.jp
松陰高等学校 私立 英語教育や体験学習が充実している https://sho-in.ed.jp
高校選びで悩む親
大分県にもこんなにたくさん学校があるとは、思わなかったわ。
はい、大分県にも私立を中心に多くの通信制高校があります。それぞれに学校の特徴がありますので、気になる学校は公式ホームページで、チェックしてみてください。
教育カウンセラー

 

大分県から入学できるオススメの通信制高校3校

高校選びで悩む親
いろいろ通信制高校があるのはわかったけどどれを選べばいいの?

 

そうですよね、数が多いと、学校選びに迷ってしまうと思います。

そんな方のために、先にご紹介した通信制高校の中から特にオススメの3校をご紹介し、紹介していきます。

 

学校選びの判断基準がわからない方や、もう少し具体的なアドバイスが欲しい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

府内高等学校

大分県内に本校がある通信制高校のうち、オススメしたい学校の1つが府内高等学校です。

府内高等学校をオススメしたい理由を2点解説していきます。

大分県内に本校がある

府内高等学校は、大分県で唯一の単独通信制高等学校です。

つまり、設置されているのは通信制課程のみで、全日制はありません。

 

同校には週1日通学コースと週5日通学コースがあり、週5日通学コースでは全日制高校と同じように登校して、規則正しい生活を送れるようになります。

他の通信制高校では全日制もあるため、スクーリングは土曜日だけといった形の学習形態ですが、同校は全日制がない分しっかり通学して学校生活を満喫できます

 

また、同校の生徒は静かで広い自習室が利用できます。

高等学校・専修学校・TAC大分校共用の自習室ですが、約100席あり、静かな環境で勉強することができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

引用:府内高等学校

高校選びで悩む親
100席もあるの?すごいわね。

 

週5日通学コースの方はもちろん、週1日通学コースの人にもこの自習室はオススメです。

週1日通学コースは自宅での自学自習を基本とするので、面接指導授業や特別授業など最低限の登校日数で高校卒業を目指します。

なので、自宅学習が捗らない方や、周りにも頑張っている人がいる環境で勉強したい方にとって最適な環境です。

サポート体制がしっかりしている

府内高等学校は、サポート体制が充実しており、口コミでもたくさんの方が良い評価をしていました。

 

当時は優しくて面倒見のいい先生ばかりで、静かな自習室もあったので自分のペースで受験勉強を進めることができました。

(2010年度入学)

 

不登校になって府内高校に来る生徒も多くいたのですが、 転入してきてからはほとんどの生徒が卒業できていたので サポートは十分だったと思います。

一人一人にやさしく、不登校の生徒にも親身になっていた印象です。 登校日以外の日にも、進路相談等にのってもらいました。

(2015年度入学)

 

前の学校では、みんなにいじめられりしたことで嫌になっていたけれども、この学校ではみんながとても仲良くて、いつでも楽しく過ごすことが出来たのではないかと思います。

もう一度入学しなおしてまたみんなで楽しい時間を過ごしたいくらいです。

また、先生たちもみなさん優しく接してくださって、とても過ごしやすい環境だったと思います。

この学校で本当に良かったと思います。

この学校を卒業して、少し寂しくはなったけど、周りの人たちや先生たちに感謝しています。

これからも、この学校で学んだことを沢山生かしながら社会でも活躍できるようになる為に頑張りたいと思います。

(2016年度入学)

引用:みんなの通信制高校情報

 

このように、サポート体制や先生に関する口コミでの評価は非常に高いです。

 

大分県内に学習拠点がある通信制高校で、サポート体制が充実している通信制高校はありますが、本校に通学することによって何かあったときの相談窓口がより身近に感じられます

これは本校に通学するメリットですね。

 

開校されてから、まだ間もない学校ですが、面倒見の良さが非常に良い学校です。自習室からも分かる通り、勉強がしやすい環境が揃っています。
教育カウンセラー

鹿島朝日高等学校

鹿島朝日高等学校は、大分県に学習拠点がある通信制高校です。

鹿島朝日高等学校をオススメする理由を2点解説します。

アクセスが良い

鹿島朝日高等学校は大分県内に2つの学習拠点があります。

1つは別府KG学院(写真左)で、もう1つは大分KG学院(写真右)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引用:鹿島朝日高等学校

 

別府KG学院は日豊本線・別府駅(西口)より徒歩5分です。

そして、大分KG学院は日豊本線・大分駅(府内中央口)より徒歩3分です。

どちらも駅近でアクセスがとても良く、コンビニやファーストフード店も近くにあるので、便利な立地です。

高校選びで悩む親
駅に近いのは、魅力的ね。

 

駅近だと通学しやすいので、今まで学校までの距離が遠くて朝起きるのがしんどかった方にはぜひ注目してほしいポイントです。

種類豊かなコース

鹿島朝日高等学校は登校日数を自分に合った日数に決めることができるので、非常にフレキシブルです。

学習スタイルは、自宅学習制、週1日、週2日、週3日、週4日、週5日登校制の中から選ぶことができ、さらに個別指導や自宅への講師派遣制度もあります。

 

自分のしたいことができました

想像通りでした

本当によかったです。

(2015年度入学)

引用:みんなの通信制高校情報

 

さらに、進学コースや美容コース、就業支援コース、資格コース、その他多彩なコースの中から自分の学びたいものを選択し、勉強することができます。

大学進学に強いことで有名な鹿島学園高等学校の姉妹校なので、同校も大学受験に力を入れています

大学進学を目指している方はぜひ鹿島朝日高等学校への入学をオススメします。

 

注意

ただし、進学コースなどのコースはあくまでオプションのコースです。

同校に入学しただけで大学受験の対策をしてもらえるというわけではないので注意しましょう。

松陰高等学校

松陰高等学校は大分県内に学習拠点がある通信制高校です。

松陰高等学校をオススメするポイントを2点解説します。

 

英語教育が充実している

 

 

 

 

 

 

 

 

松陰高等学校の特徴として、英語教育に力を入れている点が挙げられます。

高校時代に語学力をつけ、ネイティブとの交流を通して異文化理解を深められる機会が設けられています。

 

タブレットに日常会話が学べる学習コンテンツが入っているのでオンラインで英語学習ができるほか、海外留学単位認定コースでは2年次に1年間の正規留学をすることができます。

高校選びで悩む親
オンライン英会話ができるのは、すごいわね。

 

これからは企業や大学入試等で英語力が求められる時代になることが予想されるので、英語教育に力を入れていることは重要になってきます。

高校のうちから語学力を磨きたいと思っている方や、将来は語学を使った仕事をしたいと考えている方はぜひ同校の海外留学単位認定コースに挑戦してみてはいかがでしょうか。

タブレット端末を無償で貸し出し

松陰高等学校では、Windowsタブレット端末を生徒に無料で貸与し、タブレット学習を推進しています。

タブレットを利用すれば、いつでもどこでも学習が可能なので、空いた時間で学習して残りは自分の好きなことに時間を費やすことができます。

高校選びで悩む親
そこまでしてくれるのね。

 

また、レポート提出もタブレットで行います。

添削されたレポートも電子データで送信され、オンラインで提出から添削までが完結するので、郵送の手間もなく効率の良い学習ができます。

 

タブレット学習の魅力はいつでも何度でもネット授業を繰り返し見ることができる点です。

そのため、聞き逃したところや、もう一度勉強したい箇所があっても、すぐにネットにアクセスすることで復習することができ、とても便利です。

 

さらに、松陰高等学校のタブレットには、高校3年間の基礎学習はもちろん、大学受験対策まで全部で約5,000講座の教材があります。

そのため、自分のレベルに応じて学習を進めることができ、学習を早く一気に終わらせることもできれば、わからないところは着実に定着できるよう何度でも学習することもできます。

 

このような便利な学習システムがあるのは私立の通信制高校ならではです。

学習を効率的に行い、他のことに時間を割きたいという方にはぜひ同校のようにタブレット学習で授業やレポート提出ができる学校を考えてみてはいかがでしょうか。

IT機器を利用した、最先端の教育が魅力的な学校です。英語教育が強いのも大きな魅力です。最先端の教育で大学を目指したい方には、オススメの学校です。
教育カウンセラー

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、大分県から入学できる通信制高校について解説しました。

 

今回の記事のおさらいをします。

大分県内に本校がある通信制高校は、以下の4校です。

 

大分県立爽風館高等学校(公立)

府内高等学校(私立)

明豊高等学校(私立)

藤蔭高等学校(私立)

 

大分県内に学習拠点がある通信制高校は、以下の3校です。

鹿島朝日高等学校(私立)

精華学園高等学校(私立)

松陰高等学校(私立)

 

大分県のオススメ通信制高校は、以下の3校です。

府内高等学校本校に入学できる。サポート体制がしっかりしている)

鹿島朝日高等学校アクセスが良い。コースの種類が豊富

松陰高等学校英語教育に力を入れている。タブレット端末を無料貸与

 

気になる通信制高校が見つかった方は、まずは資料請求してみましょう。

資料を読み、さらに興味が湧いた方はぜひ学校見学に参加することをオススメします。

-定時制高校の一覧

Copyright© もしも通信制高校に行きたいなら【もし通】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.