高卒資格

フリースクールに通いながら高校卒業資格は取れる?その方法は?

高校選びで悩む親
うちの子高校に行けなくなっちゃって、今フリースクールに通わせているんだけど、そもそもフリースクールって高校卒業資格取れるのかしら?

 

さまざまな理由から高校に通うことができなくなり、フリースクールに通っている、またはこれから通おうと考えている人もいると思います。

とはいえ、フリースクールは全日制の学校とは異なる部分が多いため、

 

「フリースクールでも通えば高校卒業資格は取れるの?」

 

と疑問に思う人も多いでしょう。

そこで今回は

 

・フリースクールについて

・フリースクールで高校卒業資格はとれるのか

・フリースクールに通いながら高校卒業資格を取得する方法

・高校卒業資格が取得できるフリースクールが見つからない場合

 

について解説していきます。

 

フリースクールってどんなところ?

引用:フリースクールとは│NPO法人 不登校・発達支援ネットワークSeedsAPP

これからフリースクールに通うとう考えている人のために、そもそもフリースクールとはどんな場所なのかを解説しておきます。

 

フリースクールは、小学生から高校生までの児童に居場所を作ることを第一の目的としている施設です。

ですので、フリースクール全体の傾向として、何らかの理由で学校に通えなくなってしまった生徒が多く通っています。

文部科学省の調査によれば、フリースクールでの「相談・カウンセリング」の実施率は91%とカウンセリングやサポート面が充実していることが多いです。
教育カウンセラー

 

フリースクールは校舎ごとに特色は様々で、

 

・寮に入りながら起床から就寝までの生活習慣から見直す

・生徒が安心して過ごせる居場所を提供する

・勉強が苦手な生徒のために学習をサポートする

学校復帰を目的とする

 

など、さまざまな特色をもった施設があります。

フリースクールと学校の違いは?

高校選びで悩む親
なるほどね。それで結局フリースークルと学校は何が違うの?

 

最近のフリースクールは上記で説明した通り、サービスが充実しているため、「学校と変わらないのでは?」と感じてしまうかもしれません。

しかし、やはり学校とフリースクールは全く異なる施設となります。

 

まず、フリースクールは、NPO法人や民間企業、個人で運営されています

そのため、公立の小中学校では通常は授業料は無料ですが、フリースクールの場合では会費が平均約33,000円程かかります

高校選びで悩む親
お金がかかるのね。

 

また、フリースクールには入学試験がありません

ですので、各スクールには面談や見学等経て、手続きをすれば基本的に誰でも加入することができます。

 

ただし、施設によっては「小学生対象」など年齢制限があることや、「発達障害専門」と対象者を限定している施設もあるので注意しましょう。
教育カウンセラー

 

フリースクールから高校卒業資格はとれる?

高校選びで悩む親
フリースクールについてはだいたいわかったわ。で、高卒資格は取得できるのか教えてほしいわ。

 

フリースクールについて、基本情報が確認できたところで、高校卒業資格が取得できるのかについて、解説していきます。

結論から言えば、フリースクールに通うだけでは高校卒業資格を取ることはできません

高校選びで悩む親
あら、できないのね…。

 

高校卒業資格をとるためには全日制・定時制・通信制のいずれかの高等学校を卒業することが前提になります。

しかし、フリースクールは法律で定められている「学校」ではないため、このどれにも当てはまらず、高校卒業資格の取得は不可能ということになります。

高校選びで悩む親
なるほどね、それじゃあ仕方ないわね。

 

ただし、フリースクールに通いながら高校卒業資格を取得する方法が全くないのかと言われれば、実はあります。

高校選びで悩む親
えっ、そうなの?それを教えてよ!

 

では、次の段落でフリースクールに通いながら高校卒業資格を取得する方法について、解説していきます。

 

フリースクールに通いながら高校卒業資格を取得する方法は?

結論を言うと、フリースクールに通いながら高校卒業資格を取得できる方法は、通信制高校と連携しているフリースクールに通うことです。

高校選びで悩む親
えっ、通信制高校?

 

通信制高校の中には「技能連携校」と呼ばれる学校があります。

この「技能連携校」には「技能連携制度」というものがあり、この制度を利用することで、フリースクールでの単位を高校卒業に必要な単位としてカウントできるようになります。

なので、フリースクールに通いながら高校卒業資格を目指すのであれば、フリースクールと連携している通信制高校への入学を考えてください。

高校選びで悩む親
なるほどね、でも通信制高校って自分で勉強して単位を取得していくのよね?今のうちの子にはとても無理だわ…。

 

たしかにフリースクールに通うことを考えている生徒であれば、学校にしばらく通えいないケースも多く、学習面に不安を持っている子が多いのは事実でしょう。

そうなると、通信制高校への入学を躊躇してしまう方もいるかもしれません。

 

しかし、心配はいりません。

高校選びで悩む親
えっ、そうなの?

 

そもそも、通信制高校への入学は形だけなので、基本的にはフリースクールに通い、学習サポートを受けながら単位の取得を目指していくことになります。

年に数回はスクーリングという形で、通信制高校へ通う必要はあるので、ご注意ください。
教育カウンセラー

 

また、最近の通信制高校は、メンタルサポートや生活面のサポートまで行ってくれる学校も増えています。

 

ですので、しばらく学校で勉強ができていないような生徒であっても、安心して高校卒業資格の取得を目指すことができるようになっています。

通信制高校のシステムを利用しながらフリースクールへ通うことで、高校卒業資格の取得が近づくことは間違いありません。
教育カウンセラー

 

高校卒業資格が取得できるフリースクールが見つからない場合は?

高校選びで悩む親
フリースクールに通いながら高校卒業資格を取得する方法はわかったわ。でも、連携しているフリースクールってどこにあるの?探すの大変そうよね。

 

たしかに、全てのフリースクールが通信制高校と技能連携をおこなっているわけではないので、住んでいる場所から通える、通信制高校と連携しているフリースクールを探す必要があります。

とはいえ、全国に500ヶ所近くあるフリースクールから、通信制高校と技能連携している場所を探すのは大変ですよね。

 

そこで考えたいのがサポート校への入学です。

高校選びで悩む親
サポート校?

 

サポート校とは、通信制高校と技能連携をして、高校卒業資格取得に向けてさまざまなサポートしてくれる学校です。

学習サポートはもちろん、メンタルや生活面のサポートもしてくれるのが特徴です。
教育カウンセラー

 

サポート校へ入学すれば、自動的に通信制高校へも入学したことになり、そのサポート校を卒業すれば高校卒業資格を得ることができます。

つまり、サポート校は、高校卒業資格を取得できるフリースクールとほぼ同じです。

高校選びで悩む親
そんな学校があるのね、知らなかったわ。

 

地元にあるフリースクールから、通信制高校と技能連携を結んでいる場所を探すのが大変であれば、ぜひサポート校を活用してみてください。

トライ式高等学院がオススメ

サポート校は全国にありますので、お子様の性格にあったところを選んでいたければ良いと思います。

しかし、特にこだわりの学校がなく、「探すのが面倒」と感じるのであれば、トライ式高等学院への進学をオススメします。

高校選びで悩む親
トライ式って家庭教師でよく聞くあのトライ?

 

そうです、家庭教師でおなじみの、「トライ」です。

トライ式高等学院であれば、全国に30箇所以上のキャンパスがあり、ほぼ全国から入学できます。

 

また、『家庭教師のトライ』として実績を積み重ねてきているため、高校卒業はもちろん、大学進学のノウハウまであるため、フリースクールでありながら、高い大学進学率を誇っているのも特徴です。

大学進学率は68.5%、卒業率は99.2%と、フリースクールとしては異例の数値を出しています。
教育カウンセラー

 

実際に、満足して卒業していく方が圧倒的に多いです。

 

間違いがないという点ではトライ式高等学院はオススメのサポート校です。気になる方は、まずは資料請求してみてください。
教育カウンセラー

 

トライ式高等学院公式ホームペーはコチラ

 

まとめ

今回は、フリースクールと高校卒業資格について説明してきました。

内容をまとめると、

 

・フリースクールは生徒の「居場所」を提供する場所

フリースクールに通うだけでは高校卒業資格は取得できないが、通信制高校と連携しているスクールであれば取得が可能

・高校卒業資格が取得できるフリースクールが見つからない場合はサポート校への入学が良い

 

でした。

フリースクールを利用しながら高校卒業資格を取得できる可能性はあります。

自分に合った、高校卒業資格が取得できるフリースクールを見つけていきましょう。

-高卒資格

Copyright© もしも通信制高校に行きたいなら【もし通】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.