通信制高校の一覧

未来高等学校の気になる評判は?学費や入試も徹底解説!

高校選びで悩む親
うちの子を、未来高等学校に通わせようと思っているんだけど、評判ってどうなのかしら?

 

未来高等学校は、2007年に開校された、通信高校です。通信高校に通わせるとなると、

 

・評判はどうなんだろう。

・学費は高そうだけどどんな感じなのかな。

・入試は難しいのかな。

 

と、気になることが多いですよね。

そこで今回は、未来高等学校の、評判・学費・入試と更に特徴について、詳しく解説していきます。

 

未来高等学校の評判

高校選びで悩む親
未来高等学校の評判はどうなのかしら?

 

未来高等学校は、多彩なコース選択ができる点で高い評判を得ています。それぞれのコースの特徴は後ほど説明しますが、まずは、その様々なコースについての評判を具体的に見ていきましょう。

スーパー特進コースの評判

未来高等学校のスーパー特進コースは進学を目指すコースとなっていて、受験のための学習がしやすい環境が整っていることから高い評判を得ています。

塾の講師や家庭教師の先生が多かったからか、転校前の高校よりも分かりやすかったです。(Aさん)

少人数制だったので、緊張することなく楽に授業を受けることができました。(Bさん)

フリータイムという時間を取っていた日もあり、うまく休憩を入れながら授業に集中できました。(Cさん)

センター試験の対策もあり、志望校に合格することができました。(Dさん)

理系の教科に詳しい先生が少ない印象です(文系はしっかりと質問できます)。理系への進学を考えている人は、個人で勉強を進めていくことが必須だと思います。(Eさん)

 

大学進学を目指せるところは嬉しい点ですが、理系分野に関して弱いところは未来高等学校のデメリットですね。ただ、その他の進学サポートはしっかりとしているので理系分野の自主勉強を強化できれば安心して受験に備えることができますね。

理系の指導に弱点があるのは、事実です。しかし、通信高校の多くは、理系指導を苦手としていますので、これは未来高等学校にだけ言えることではありません
教育カウンセラー

ITビジネスコースの評判

未来高等学校ITビジネスコースは、将来、資格を持っているという強みを就職に活かしたい人に理想的なコースと評判です。

資格の取得にたくさん挑戦し合格するごとに、入学して良かったなと感じます。(Fさん)

就職を希望する人もいますが進学を目指す生徒もいて、資格取得にも普段の勉強にも頑張ることができる環境が整っています。(Gさん)

 

高校選びで悩む親
資格が色々と取れるのは、嬉しいわね

 

進学を目指す生徒もいますが、資格を生かして就職するのにも適しているコースとして、良い評判が多いのが分かります。

アニメアートコースの評判

未来高等学校のアニメアートコースでは、基礎から学べるので初心者でも安心して授業に参加できると評判です。

アニメの勉強だけでなく、普通科科目もしっかりと学習できるので充実した高校生活が送れます。(Hさん)

自分の好きな絵について存分に学べるので、満足しています。(Iさん)

 

授業では基礎から学べますが、講師は活躍されているプロが行うので本格的な技術も勉強することができます。初心者でも、少しだけ経験がある人でも楽しんで学べる点が、良い評判につながっています。

芸能・演劇コースの評判

未来高等学校の芸能・演劇コースは、パフォーマーとしての自覚と技術を同時に修得できるので、目標に向かって確実に努力することができると評判です。

芸能の授業は厳しさもあります。しかし、自分の夢に向かって一生懸命になれる時間を過ごせるので幸せです。(Jさん)

イベントに参加し生でお客様と触れ合える機会は嬉しいですし、練習が身についているかがわかるので日々の授業により力が入ります。(Kさん)

 

芸能関係の職業を目指すには東京都や大阪府などの都市に行く必要があると思われがちですが、愛媛県の落ち着いた環境の中で基礎を学べるので、通学可能範囲に居住し芸能系の職業を考えている人にとっては、とてもうれしいコースとなっているようです。

基礎学習コースの評判

未来高等学校の基礎学習コースは、学び直しができるコースとして評判があつまっています。

中学の頃に不登校になり授業についていけていないことがコンプレックスでしたが、このコースで基礎から学べたことで「わかる」という感覚が掴めて嬉しかったです。(Lさん)

勉強が好きではありませんでしたが、このコースで学んでから自主的に勉強をするようになりました。(Mさん)

 

中学校での不登校を経験した人は、高校進学に強い不安があると思います。ですが、その不安を「学び直し」で解消しつつ高校の授業へ臨めるので安心できますね。

中学校の遅れを取り戻しながら、高校課程の学習もできるのは、未来高等学校の大きな魅力の1つです。学習に不安がある生徒でも、安心して預けることができます
教育カウンセラー

通信制基本コースの評判

未来高等学校の通信制基本コースは、在宅学習がしっかりできるシステムが整っていると評判です。

思ったよりも難しいと感じる授業が少なく、落ち着いて課題をこなすことができます。授業をしっかりと聞いてレポートの提出回数を守れば、試験も良い結果を出すことができます。(Nさん)

中卒での就職も考えましたが、仕事の幅を広げられるように高校卒業を目指しこのコースに入りました。ここでなら自分のペースで授業を受けられるので助かっています。(Oさん)

 

自分の時間を大切にしたい人や仕事をしている人でも無理なく学校生活を送ることができますね。

 

未来高等学校の学費

未来高等学校の学費は、他校と比べると高めになっています。新入生・転入生・編入生で共通となっているので要確認です。(途中で転入・編入した人は金額が変わってくるので問い合わせが必要です。)

平日コース(スーパー特進、ITビジネス、アニメアート、芸能・演劇、基礎学習) 週2日コース 通信制基本コース・集中スクーリングコース
入学金 50,000円 50,000円 20,000円
授業料 1単位6,000円×25単位(通信制高校の卒業単位数74単位から計算)
施設充実費 50,000円 50,000円 20,000円
教育振興費 50,000円 50,000円 20,000円
平日コース費 240,000円 60,000円 無し
補助活動費 50,000円 50,000円 30,000円
合計(入学年度) 590,000円 410,000円 240,000円

 

愛媛県居住者も入学可能な「鹿島朝日高等学校」と比較してみると、1単位当たりの費用は1,000円安いです。

しかし、合計費用だと平日コースと週2日コースは約15~33万円ほど高く(制服代を含まない金額)、通信制基本コースと集中スクーリングコースは約2万円ほど安くなります。

各種支援金等を含まない金額なので実際の学費とは多少異なってくるかと思われますが、通学型と在宅型を選択できる点が共通している高校なので未来高等学校の学費は高めだと言えます。

 

※授業料には、高等学校等就学支援金を利用できます。利用条件は要確認です。

※アニメアートコースはコピックを購入する必要があります(入学後)。1本500円で、本数は生徒によります。

※通学する生徒は制服代(60,000円ほど)が必要です。

※家族制度の利用が可能です。

→家族制度とは、家族が未来高等学校や系列校の専門学校の卒業生だった場合に入学金を免除する制度です。(平日週5日コース入学者に限ります。)

 

未来高等学校の入学試験

高校選びで悩む親
学校の特徴は分かったけど、入試はどうなっているのかしら?難しかったらどうしよう・・・

 

どんなに魅力的な学校でも、入試が難しければ、受験させるか迷ってしまいますよね。

しかし、ご安心だくさい。未来高等学校の入学試験は、難しくありません

ここで、未来高等学校の入試について、見ていきましょう。

募集要項

新入生・転入生・編入生で入学試験の内容や願書の提出期限が異なるので、その都度の確認が必要です。

新入生 転入生 編入生
出願資格 中学校を卒業見込みの者、卒業した者 高校に在籍中の者 高校を中途退学した者
出願書類 入学願書(新入生・編入生は受付期間あり、転入生は随時受付中)

選考料(10,000円)

調査書

作文(一般入試のみ)

※新入生試験で推薦入試を希望する者は、推薦書も必要です。

選考方法

新入生の試験のみ「推薦入試」か「一般入試」を選択できるので、しっかりとチェックする必要がありますね。

新入生 転入生 編入生
入試方法 【推薦入試】

書類選考、面接

【一般入試】

書類選考(作文あり)、面接

書類選考(作文あり)、面接 書類選考(作文あり)、面接

 

未来高等学校は、転入試験、編入試験、および新入生の一般入試において、課題作文の提出が必要です。原稿用紙1枚(400字程度)の簡単なものではありますが、対策は必要でしょう。

作文に自信のない新入生の方は、推薦入試を受験するようにしてください
教育カウンセラー

 

未来高等学校の面接試験は保護者同伴となるので、保護者の方も準備が必要です。

高校選びで悩む親
保護者も同伴なのね。先生に良い印象与えるために、身だしなみを整えておかないとね
面接といっても、一般的な受け答えができれば、問題ありません。あまり意識しすぎず、自然な形で、臨んでください
教育カウンセラー

 

未来高等学校の特徴

先ほど、未来高等学校には様々なコースがあると説明しました。ここでは、各コースの細かい特徴に加えて、高専連携授業という未来高等学校独自のシステムについても紹介していきます。

8つの学習コース

高校選びで悩む親
学習コースが8つもあるのね。どのコースに入学させれば良いのか、迷っちゃうわね

 

たしかに、多すぎても迷っちゃいますよね。ここで1つ1つのコースの特徴について、簡単に説明します。

スーパー特進コース(5日登校、松山本校・東海キャンパスのみ)

未来高等学校の特進コースは、現役での大学合格を目指すコースです。少人数制の授業を行っているので、人の目を気にすることなく気軽に質問できるところが魅力的ですね。

進学実績(一例)

愛媛大学、松山大学、法政大学、多摩大学、関西大学、立命館大学、近畿大学、聖カタリナ大学、徳島文理大学

引用: 未来高等学校 公式HP

ITビジネスコース(5日登校、松山本校・新居浜分校のみ)

未来高等学校のITビジネスコースでは、パソコン・簿記・ビジネスに関する資格の取得を目指します

取得可能な資格(一部)

Word文書処理技能認定試験、Excel表計算処理技能認定試験、パソコン日商簿記、電卓検定、ビジネス能力検定

引用: 未来高等学校 公式HP

アニメアートコース(週5日登校、松山本校のみ)

イラストやデザイン、美術について学べます。基礎から学ぶので、初心者でも所属することができます。

芸能・演劇コース(週5日登校、松山本校のみ)

プロの音楽家やダンサーから授業を受けられるだけでなく、成果を発表できる機会として系列校の文化祭や地元の祭りのステージに立つことができます。

基礎学習コース(週5日登校、松山本校・東海キャンパスのみ)

中学校の国語・数学・英語を中心に振り返り、高校課程へスムーズに入ることができるような指導がされています。

通信制基本コース(新居浜分校のみ)

月2回の登校で3年での卒業を目指せるコースです。基本は自学自習で、レポート作成も個人で行います。

週2日コース(新居浜分校・東海キャンパスのみ)

週2日の登校で3年での卒業を目指すコースです。レポートやテストの指導を登校日に受けられ、完全在宅のコースよりも不安を解消しやすいコースになっています。アルバイトと両立したい人や少しずつ学校に慣れていきたい人にとって理想的な環境ですね。

集中スクーリングコース(全国の学習センター利用者のみ)

夏か冬に10~14日の登校日が設けられています。登校日以外の期間に海外留学をすることも可能なので、その他のコースよりも自由度が高いコースとなっています。

愛媛県に居住していない人でも入ることができるコースなので、気になっている人にはぜひ前向きに検討していただきたいコースですね。

 

また、未来高等学校では夏休みなどの長期休暇中でも登校することができます。各種検定の対策や苦手教科の勉強などに利用できるので、自宅学習に身が入らない生徒でもしっかりと勉強に励むことができます。

高専連携授業

未来高等学校では、専門学校の先生から授業を受けられる高専連携授業というシステムがあります。業界のプロから直接授業を受けられ現場の生の声を聞くことができるので、就職や進学を考える際にとてもためになりますね。

開講している授業(一例)

医療事務講座、プログラミング学習、トレーナー体験、イラスト講座、ヘアアレンジ講座、テーピング講座

引用: 未来高等学校 公式HP

高校選びで悩む親
その道のプロから、指導してもらえるのは、魅力的ね

 

興味のある講座を受講できることで、明確な目標を持てたり、自分の将来のイメージを膨らませたりすることができます。これなら、より学校生活が楽しめて、さらに勉強する意欲がわきますね。

 

未来高等学校へのアクセス

未来高等学校のキャンパスは、愛媛県に2校、愛知県に1校の計3校あります。

松山本校

愛媛県松山市一番町1丁目1-3

伊予鉄道「勝山町駅」より徒歩3分

新居浜分校

愛媛県新居浜市坂井町1丁目9-23

JR予讃線「新居浜駅」より徒歩7分

東海キャンパス

愛知県知立市池端3-1 ヨツヤビル3F

名鉄名古屋本線・名鉄三河線「知立駅」より徒歩6分

 

この他に全国の学習センターで授業を受けられるので、自宅から本校へ通うのも良し・学習センターに通うのも良し、自分に合った通学プランを自由に考えられますね。

 

まとめ

未来高等学校は、専門的な技術と知識を学びながら高校卒業を目指せる学校であり、様々な特徴がありました。

 

・8つのコース選択が可能で、月の登校回数が少ないコースでも3年での卒業が目指せる。

業界のプロと呼ばれる先生から直接授業を受けられる

・特進コースに入学する場合は学外での学習が必要になる場合がある

・他校と比べて学費が高いコースがある。

・一般入試を選択すると作文の提出が必要だが、短い分量なので無理なく受験が可能。

 

このようなシステムや評判がありますが、就職に役立つ勉強がしたい人や興味を突き詰めたい人には理想的な環境ですね。

-通信制高校の一覧

Copyright© もしも通信制高校に行きたいなら【もし通】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.