通信制高校の一覧

【最新情報】日本教育学院高等学校の気になる評判・入試・学費!

日本教育学院高等学校にこれから通いたいなと思っている人、迷っている人

 

「学校の評判はどうなんだろう」

「入試は難しいのかな」

「学費・授業料はいくらかかるんだろう」

「どんな事が勉強できるかな」

と気になりますよね。

では、そんな日本教育学院高等学校の在校生・卒業生からの評判入試学費どんな事が勉強できるのかについてご紹介していきます。

 

日本教育学院高等学校の卒業生・在校生の評判

評判か良いかどうか気になりますよね。

では、早速日本教育学院高等学校の評判がどうなのかを見ていきましょう。

良い口コミ

「先生方に教えてもらった事が活かされ目標の大学に合格し、通う事ができました。とても嬉しいです。授業も少人数制で分からない事はすぐに質問することもできました。授業以外でも勉強のことや進路のこと相談にのってくれたので先生との距離も近く感じました。」

「今までできなかったクラスの友だちと一緒に勉強する事も憧れてたので、今はとても楽しいです。日本教育学院高等学校にはいってから勉強が少しだけど好きになった気がします。クラスの人数も少ないので分からないことはすぐ先生に聞けるし、とても優しく親身になってくれます。」
「大学に進学する事を目指そうと思います。今まではあんまり学校に通う事ができなかったけど、日本教育学院高等学校は家で自分のペースで勉強が出来る環境だったので続ける事ができました。そのおかげで途中からは学校にも通えて友達もできたので学校が楽しくなって嬉しいです。先生に相談して良かったです。」

悪い口コミではないが、こんな声も

「勉強は苦手なままですが、勉強が分らなくて困ると言うことはありませんでした。しかし、サボり癖がつきやすので気をつけた方がいいと思いました。そして、自分の復習不足でテストの点が悪かったこともありました。

評判まとめ

・少人数制の授業だから分からない事をすぐ質問できて授業におくれる心配がない。

・学校に通えるようになり友達もできた。

・先生との距離が近く授業以外でも進路や、相談に親身になってくれる。

・自分で復習をしっかりしないとテストの点が悪くなってしまう。

 

自分のペースで勉強ができるので、徐々に学校に通えるようになり友達もでき、楽しい学校生活が送れるようになる生徒も多いみたいですね。自宅学習でしっかり復習してテストに備えないとテストの点も良い結果が出ないと思うので、ここは自己管理していかなければいけませんね。

 

日本教育学院高等学校の入試について

 

受験料 10,000円

新入学 転入学 編入学
 

 

 

4月・10月入学

 

いつでも入学できる

 

いつでも入学できる

出願期間 詳しくは日本教育学院高等学校ホームページをご覧ください。 随時受付 随時受付
選考方法 ・書類審査

・面接

・基礎学力テスト

・書類審査

・面接

・書類審査

・面接

・作文

日本教育学院高等学校は2015年に開校した新しい学校ということもあり詳しい試験内容が見つかりませんでした。

ですが、通信制高校の試験は似ていることが多いようなので試験対策として面接作文基礎学力テストのポイントを参考までに紹介します。

面接

面接で質問される内容を抑えて対策しておきましょう。

・なぜこの高校を選んだのですか?

・卒業後の進路はどのように考えていますか?

・中学校ではどんな事に取り組みましたか?

どんな質問でも大きな声ではっきりと答えること、マニュアル通りの受け答えではなく自分の言葉で伝えることが大事です。緊張せずに面接にのぞみましょう。

作文(編入生の方)

作文のテーマ

・通信制高校に入ろうと思った理由

・この高校を選んだ理由

.中学で頑張ったこと

こちらのテーマで作文を書くことが多いようです。

文章がうまく書けなくても自分の考えを素直に述べるつもりで書いてみましょう。

基礎学力テスト(新入生の方)

学力がどの程度か、入学後の参考程度とも言われているのでそこまで心配することはないと思います。心配であれば中学の教科書を見直す程度で良いのではないかと思います。

 

どうしても不安であればオープンキャンパスに参加して試験の詳しい内容を聞いてみたり、学校に問い合わせてみるといいかもしれません。

 

日本教育学院高等学校の気になる学費・授業料

入学金       10,000円

授業料      221,000円

施設整備費     60,000円

教育運営費     20,000円

教育充実費     60,000円

その他経費    約80,000円     校外学習、教科書代も含みます

合計       約45万1000円

 

 

費用の面では相場と同じくらいの金額となっているみたいです。

コースによって教育充実費など変わってくるみたいなのであくまでも目安としてみといてください。

 

日本教育学院高等学校ではどんな事が学べるのかな

日本教育学院高等学校では3つの学習スタイルがあります。

それは、

・選択コース

・自由自学コース

・基礎講座

です。

ではそれぞれについて説明していきます。

選択コース

美術・マンガコースICTコース進学コースなどのコース選択ができて自分がやりたい事、やってみたい事も見つけられそうなコース。

自由自学コース

週3〜5日登校して、スクーリング以外の時間は図書室やコンピュータ室で自由に学習ができるようです。

基礎講座

「どんな仕事が向いているかな」「興味あるなぁー」と思っている人、高校卒業の資格を目指しながら職業体験もできます。

保育 幼稚園の先生・保育士を目指す生徒にオススメ

将来自分が子育てする時にも役立ちそうな事がたくさんありそうですね。教室の授業以外に、体育館や校庭で体を動かした遊びや、制作活動、運動遊びの指導を中心に勉強が出来ます。

製菓  お菓子を作るのが好き、食べるのが好きな人にオススメ

クッキー作りからはじめ最終的にはデコレーションケーキが作れるくらいになるかも。お菓子を作るときに役立つ知識・技術が勉強できて体にはあまり良くない添加物、保存料の入ってない体にとても優しいお菓子づくりができます。

総合美容  美容師・エステ・ネイルなど美容分野を目指す生徒にオススメ

美容師の国家資格を取りたい人はル・クレエ橿原美容専門学校日本教育学院高等学校両校に入学する事もできます。自分の頑張り次第で最短でどちらの資格も取得することができます。さらに、夏休みを利用して5日間の実習なども行なっているそうです。

 

まとめ

最後に、日本教育学院高等学校についてもう一度おさらいです。

・卒業生・在校生の評判は良い。勉強面は自分次第。

・書類審査・面接の他に新入生は基礎学力テスト、編入生は作文があります。対策しましょう。

学費・授業料は年間約45万1000円。(選択したコースによって変わります)

・在学中はもちろん、卒業してからも学んだことを活かしてそれぞれ自分のやりたい道に進める。

 

いかがでしたか。

日本教育学院高等学校への入学を考えている方の参考になれば幸いです。

 

 

 

 

-通信制高校の一覧

Copyright© もしも通信制高校に行きたいなら【もし通】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.