定時制高校の一覧

【必見】福岡県立ひびき高等学校の評判、学費、入試について

福岡県立ひびき高等学校と言えば、福岡県北九州地区にある、公立の定時制高校ということで、気になっている方も多いのではではないでしょうか。

 

実際に受験を考える前に、

 

「学校の雰囲気ってどんなのだろう」

「お金はどれぐらいかかるのだろう」

「入試ってどんな問題が出るの」

 

といったことが気になりますよね。

 

そこでこの記事では、

 

・福岡県立ひびき高等学校の評判

・福岡県立ひびき高等学校の学費

・福岡県立ひびき高等学校の入試

 

について詳しく説明していきます。

 

福岡県立ひびき高等学校の評判

学生の声

社会のルールを守る、それがひびきのルールばい

と、法律を守ってさえいれば後は「自由」な校風であるとの口コミが多数ある福岡県立ひびき高等学校。

実際に通っていた先輩たちはどのような印象を持っているのか、悪い口コミと良い口コミの両方をご紹介します。

悪い口コミ

・自分で努力をしないと学力は定着しません。

・生徒ごとに履修する科目が違うので競争心がなく、モチベーションが続きません。

・授業中に携帯を使う生徒もいたり、まじめな生徒とそうでない生徒との差が激しいです。

このような口コミが多数あります。

 

確かに、「なんでも自由にしていいよ」と言われると、サボりたくなってしまうのが人間ではないでしょうか。

しかし、「面倒くさい、やりたくない」などという気持ちに負けて高校生活を過ごしてしまうと、卒業に3年以上かかることもあるかもしれません。

 

そうならないために、しっかり計画や目標を立てて、誘惑に負けない強い心を作るようにしましょう。

 

ココがポイント

自由が故に生徒間でのやる気に差があり、流されずに自分でやり遂げる努力が必要。

良い口コミ

・授業も自分で自由に選択するので、嫌な人と関わることがなく、いじめはなかったです。

・不登校を経験した生徒も多く、人の痛みが分かる優しい人が多い印象です。

・希望進路によって発展講座や特別クラスがあり、自分の夢を追いかけることができます。

・とにかく自由な校風で、私服通学、茶髪、金髪などは基本的に大丈夫です。

このような口コミが多数ありました。

 

定時制高校には、様々な事情を抱えた生徒が通っています。

そのため、学校生活以外に時間を多く使ったり、自己表現をしたいと思う人が多くいます。

 

そのような生徒のために、この学校では、自分自身の夢や目標の実現に向けて、個々の豊かな個性を尊重した学校づくりを行っています。

今まで「みんなと違う」ことで、学校生活や人間関係が辛くなっていた人にとってこの学校は最適ではないでしょうか。

 

ココがポイント

授業、進路を始め、人間関係も自分で自由に決めることができる。

口コミは本当?実際の学校の様子が気になる!

学校の様子を更に知りたいという方のために、写真を少し見てみましょう。

 

 

この写真を見て分かるように、福岡県立ひびき高等学校では様々な学校行事や部活動に取り組んでいます。

 

具体的にどのようなものがあるかというと、

【学校行事】

・文化祭

・サマーキャンプ

・スポーツ大会

 

【部活動】

・硬式野球

・サッカー部

・バトミントン部

・テニス部

・吹奏楽部

・書道

 

など様々です。興味のある活動が何かあるのではないでしょうか。

 

授業以外の活動を体験することで、新しい友達ができたり、自分の将来の目標が決まることもあります。高校生活をより充実したものとするために、積極的に参加してみてはいかがでしょうか。

 

学校の雰囲気を実際に体感したいという人のために、福岡県立ひびき高等学校では例年、11月頃に「体験入学会」を実施しています。気になった方は参加してみてはいかがでしょうか。

詳しい日程については福岡県立ひびき高等学校の公式ホームページで確認してください。

 

福岡県立ひびき高等学校の学費について

高校の受験を検討するに当たって、どれぐらいの学費がかかるのかというのは重要な問題ではないでしょうか。

実際にどれぐらいの金額がかかるのかを詳しく見ていきましょう。

 

入学料 2,000円
学校納入金 40,000円
校納金(年額) 48,000円
授業料(年額) 42,120円
給食費(年額)(※夜間部のみ) 48,000円
1年間総額(概算) 180,120円
卒業までの総額(概算) 456,360円

 

注意ポイント

・授業料は1年で履修するものは1単位130円。半年で履修するものは1単位260円。総額は履修する単位数によって変わる。

・夜間部のみ栄養やカロリーが計算された給食が出るので、給食費がかかる。

その他にも、登録した教科で必要な教材や、実習費用などが別でかかりますので、福岡県立ひびき高等学校の公式ホームページを閲覧するなどしてよく確認してみて下さい。

 

公立高校の初年度の学費の全国平均額が約58万円とされているので、だいぶ安く感じるのではないでしょうか。

学費の実質無料化も?!利用できる制度はを確認するべし!

高校の受験を検討しているものの、

 

「家族を養いながらだから、授業料が払えそうにない」

「親に迷惑をかけたくない」

 

といった思いから、進学できるのか不安に思う方もいるかもしれません。

 

そこで、そのような人たちのために、国や地方行団体、民間において学費負担軽減のための制度が多く用意されています。

その中でも、代表的な3つの制度をご紹介します。

 

名称 給付の対象 返済の必要 実施機関
高等学校等就学支援金 授業料
高校生等奨学給付金 授業料以外の教育費
奨学金 授業料・授業料以外の教育費 有・無 民間・自治体など様々

 

「高等学校等奨学支援金」は全国の約80%の高校生が利用しているほど有名で、授業料が実質無料となる可能性があります。

ただし、世帯の収入や居住地域、成績などによってどの制度を利用できるかは人によって異なります。

 

自分がどの制度を利用することができるのか、まずは学校に相談して確認してみましょう。

 

福岡県立ひびき高等学校の入試について

福岡県立ひびき高等学校を受験したいという方のために、入試の内容について詳しくご紹介していきます。

 

入試時期は、

試験 入学の時期 試験日
前期入試 4月 2月・3月
後期入試 10月 9月

 

入試の内容は、

・学力検査

※満20歳以上の場合は、学力検査に代えて作文での受験も可

・面接

 

となっています。

 

では、具体的な試験内容を見ていきましょう。

学力検査

・前期入試  国語・数学・理科・社会・外国語(英語)の5教科

・後期入試  国語・数学・外国語(英語)の3教科

・偏差値は40程

 

前期入試で実際に出題された過去の入試問題については、福岡県の公式ホームページや書店で入手することができます。

実際に受験する際には、過去問に一度は目を通しておくことをオススメします。

 

また、転入・編入試験については、

転・編入学試験の学力検査の内容は、各教科とも高等学校第1学年修了程度の問題です。

引用:福岡県立ひびき高等学校

との記載が学校の公式ホームページにあります。前の学校の教科書を使うなどして、しっかり勉強しておきましょう。

面接内容

面接内容は非公開になっていますが、一般的な質問事項を抑えて、答えを用意しておきましょう。

 

一般的な質問の一例です。

・この学校を志望した理由を教えてください

・中学時代頑張ってきたことは何ですか

・あなたの長所と短所を教えてください

・この学校で頑張りたいことを教えてください

・将来の夢(目標)を教えてください

 

高校受験で面接を初めて受けるという人も多いのではないでしょうか。実際に面接を経験した人の中には、

 

「緊張して頭が真っ白になってしまった」

 

という人も多くいるようです。

緊張で自分の言いたいことが言えないなんてことにならないように、自分自身の考えをよく整理して、面接準備をしておきましょう。

 

また、この5つのポイントを意識することで、面接官への印象はグッとよくなります。

 

ポイント

・まずは挨拶をしっかりと

・大きい声ではっきりと答える

・面接官の目を見る

・背筋を伸ばす

・笑顔は忘れない

 

以上のことを守っていれば、緊張で上手く話すことができなかったとしても、面接を成功させることができるのではないでしょうか。

作文内容

満20歳以上の場合には、学力検査に代えて作文で受験できます。

テーマについては非公開となっていますが、前期入試の国語の問題に作文課題が出ていますので、過去のテーマを見て傾向を抑えておきしょう。

 

過去のテーマの一例です。

・「秋を見つけよう」という活動にあたり、幼児に対して、どのような場面で、どのような言葉をかけるかを資料を参考に自分の意見を書く。(2019年度)

・生徒会のキャッチフレーズをどのように発表するか、資料を参考に自分の意見を書く。(2018年度)

・地域を清掃する「クリーン活動」について、資料を参考に自分の意見を書く。(2017年度)

 

過去3年分の問題を見てみると分かるように、全て自分の意見をしっかりと書けるかが重要となっているようです。

 

どんなテーマが出題されても、作文用紙に「自分の思いを書く」ことを意識しましょう。

 

そして、よりいい印象を与えるために、次のポイントも意識してみてください。

 

ポイント

・きれいな字で書く

・指定された文字数の80%は埋める

・「です、ます」などの言葉遣いを揃える

このポイントを抑えておくことで、丁寧な人柄が面接官に伝わり、良い印象を与えることができるでしょう。

 

まとめ

それでは、福岡県立ひびき高等学校の特徴についてまとめましょう。

 

まとめ

・とにかく自由な校風

・卒業するのには強い意志が必要

・初年度の学費は約18万円程かかる

・前期入試については過去問を確認する

・面接、作文では熱い気持ちをぶつける

 

個々の個性を伸ばしてくれるこの高校で、自分のやりたいことを思う存分にやってみてはいかがでしょうか。

公立の定時制高校は数が限られているので、受験の意志を固めたら、早い内から準備することをおすすめします。

-定時制高校の一覧

Copyright© もしも通信制高校に行きたいなら【もし通】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.