通信制高校の一覧

【迷わない】群馬の通信制高校を徹底解説!オススメ3選もご紹介!

高校選びで悩む親
うちの子、通信制高校に入学させようと思うんだけど、群馬県にはどれくらいあるの?オススメは?

 

通信制高校は、全日制高校に比べて情報が少ないため、そもそも群馬県にどれくらいの通信制高校があるのかも、分からないですよね。

この記事では、群馬県で通信制高校を探しているけどどこがいいのかわからない人のお悩みを解決します。

 

この記事を読むとわかること

・群馬県から入学できる全ての通信制高校

・群馬県のオススメの通信制高校3校

 

どの通信制高校を選べばいいか迷っている人は、ぜひこの記事を参考に検討してみてください。

 

全部で15校!群馬県にある通信制高校を全て解説

群馬県の通信制高校は、公立高校が4校、私立高校が11校あります。

高校選びで悩む親
えっ、そんなにたくさんあるのね

これらの学校がそれぞれどのような特徴があるのか一覧にまとめました。

公立高校(全4校)

公立高校の特徴はなんと言っても学費の安さです。

学校選びの際は実際に学校見学し、校風やアクセスを確認しましょう。

特徴 公式サイト
群馬県立太田フレックス高等学校 太田市下田島町にある通信制高校 http://www.nc.otaflex-hs.gsn.ed.jp
群馬県立桐生女子高等学校 通信制は男女共学で、通常4年間での卒業を目指す http://www.nc.kirijo-hs.gsn.ed.jp
群馬県立高崎高等学校 卒業者は入学者数の3〜4割 http://www.takasaki-hs.gsn.ed.jp/index.html
群馬県立前橋清陵高等学校 前橋駅から徒歩15分に位置する高校 http://www.seiryo-hs.gsn.ed.jp
公立の場合は、費用は安いですが、各校に特色はあまりありません。ただ、後ほど紹介しますが先生の評判が良い学校もあるので、まずは学校に行って先生と話してみることが、良い学校を見つける上では、大切になります。
教育カウンセラー

私立高校(全11校)

群馬県から入学できる私立の通信制高校は全部で11校あります。

学校によって特徴が大きく異なってきますが、サポート体制に力を入れている傾向があります。

特徴 公式サイト
第一学院高等学校 難関大学合格実績がある https://www.daiichigakuin.ed.jp
NHK学園高等学校 NHK高校講座と連携したカリキュラム https://www.n-gaku.jp/sch/
飛鳥未来きずな高等学校 一人ひとりの個性を尊重した校風 https://www.sanko.ac.jp/asuka-kizuna/
鹿島学園高等学校 全日制の私立高校より学費が安い https://www.kg-school.net
わせがく高等学校 不登校改善率・進路決定率が高い https://www.wasegaku.ac.jp
屋久島おおぞら高等学校 年に1度屋久島での参加必須のスクーリングあり http://www.ohzora.ac.jp
目黒日本大学高等学校 丁寧な進路指導がある https://www.meguro-nichidai.ed.jp/tsushin/
ルネサンス高等学校 スクーリングは最短年4日間 https://www.r-ac.jp/campus/osaka/
第一薬科大学付属高等学校 独自のパラマ塾で個性を伸ばす http://t.f-parama.ed.jp
クラーク記念国際高等学校 1万人以上が通う日本最大の通信制高校 https://www.clark.ed.jp
八洲学園大学国際高等学校 入学時、入試や面接はなし https://www.yashima.ac.jp/okinawa/
私立であれば、群馬県には、大学を目指せる高校から、専門的な知識を学べる高校まで、さまざまな特色がある学校が揃っています。気になる学校があれば、まずは資料請求をし、どんな特色があるのか、確認してみてください。
教育カウンセラー

 

迷ったらココ!群馬県の通信制高校オススメ3校

高校選びで悩む親
こんなにいっぱいあるとは思わなかったわ。これじゃあ、どこに行かせればよいのか、わからないわ

 

たしかに、これだけたくさんあると、どこがいいかわからない...となりますよね。

そこで、迷っている人のためにこの中でオススメの3校をご紹介します。

どこを見て学校選びすればいいかわからない人はぜひ参考にしてみてください。

群馬県立前橋清陵高等学校

公立高校の中でオススメしたいのが群馬県立前橋清陵高等学校です。

群馬県立前橋清陵高等学校をオススメする理由は2つあります。それぞれ、解説していきます。

なんと言っても学費の安さ

公立高校なので、最大の魅力はやはり学費の安さです。

 

入学金が500円、教育関連諸費として2万円、1単位あたりの授業料は336円なので、年間の目安はおよそ3万6千円ほどです。

公立高校の学費は約5万円が平均なので、3万6千円はかなり安い方だと考えられます。

 

自分で学費を工面する必要がある人にとってこの学費はかなり嬉しいですね。

頼りにできる先生と出会える

口コミでは、「先生が親身になって丁寧に教えてくれた」「勉強が苦手な生徒にもちゃんとサポートしてくれる」という意見が目立ちました。

その中でいくつかのコメントをご紹介します。

 

他人には簡単に話せない悩みでも、先生達は理解をして受け入れてくれるし、普通の学校より先生と生徒の距離が近いので、困った時は抱え込むことをせずに頼っています。(2014年度在校生)

 

通信制課程だからといって授業がいい加減ということは全然ないです。生徒にやる気があれば先生も応えて親身になってくれます。(2015年度在校生)

 

群馬県立前橋清陵高等学校の先生のおかげで不登校で遅れていた授業の分を取り戻すことができました。学校にちゃんと行っていなかったので、学力には全然自身が無かったのですが先生はとても丁寧に指導してくれました。(2015年度在校生)

引用:みんなの通信制高校プラザ

 

高校選びで悩む親
公立なのに、面倒もしっかりと見てくれるのは、親としてはありがたいわね

 

良い評判が多いのは事実なのですが、口コミの中には、良くない点も多数存在しました。

 

それは、進学実績があまりない点です。

2019年度の進路実績は、4年制大学1名、短期大学1名、専門学校7名、就職6名です。

 

先生がしっかりサポートをしてくれるため、上を目指そうと思えば目指せる環境ではあるとの声がありましたが、やはり実際はかなりの根気と強い意思がなければ厳しいかもしれません。

なので、将来大学に進学したい人はサポートが手厚い私立高校を選びましょう。

 

群馬県立前橋清陵高等学校にオススメの人

・学費の安さで学校を選びたい人

・先生とは距離が近い方がいい人

・登校する習慣をつけたい人

第一学院高等学校

私立でオススメの通信制高校の一つに第一学院高等学校をご紹介します。

群馬県には高崎キャンパスがあります。

第一学院高等学校をオススメする理由は、2つあります。それぞれ解説していきます。

ネットでいつでもどこでもレポート提出

第一学院高等学校の最大の特徴は、いつでもどこでも学習でき、レポートを提出することができるところです。

 

タブレットやスマホ、パソコンからアクセスし、学びたい時にすぐに学習できるシステムがあります。

口コミでは、iPadが学校から無料で貸し出された人もいました。

 

卒業に関しては、レポート作成とスクーリングに行くことによって
単位認定されて卒業することができるのですが、
レポートはiPadで行います。学校から無料貸し出しです。
ほかの通信制高校は紙のレポートですが第一学院はiPadで授業動画視聴から
レポート作成、提出まで全てできるので、とても楽です。
電車の中でやったり家で暇な時にやったり
自分のペースで進められるのもいいです。(2018年度在校生)

引用:みんなの通信制高校プラザ

 

高校選びで悩む親
無料でiPad貸してもらえるのは、うれしいわね。うちにはスマホしかないから

単位取得のための授業やレポートももちろんネットで完結するので、レポート提出のための郵送も一切不要なのが嬉しいですね。

通信制でも担任がつく

通信制ですが、一人ひとりに担任がつきます。

電話やアプリ、テレビ電話を通してサポートしてもらえるので、学習のこと、進路のこと、普段の悩み相談も相談したい時にできます。

高校選びで悩む親
これは、すごいサービスね

口コミでも丁寧なサポートに満足する声が多数上がっていました。

 

先生方は人間味溢れる器が大きな人が多いです。(2018年度在校生)

 

先生は親身に相談に乗ってくれ、心から心配してくれている感じがしました。(2018年度在校生)

引用:みんなの通信制高校プラザ

 

第一学院高等学校にオススメの人

・ネットで授業やレポート提出を完結させたい人

・自分のやりたいことやアルバイトに時間を割きたい人

・私立高校ならではの手厚いサポートを受けたい人

クラーク記念国際高等学校

通信制高校から大学進学を目指したい人にオススメなのが、クラーク記念国際高等学校です。

全国各地から入学することが可能なので、もちろん群馬県に住んでいても入学し、卒業することは可能です。

抜群の進学実績

クラーク記念国際高等学校は日本最大の通信制高校でもありますが、進学実績もトップレベルです。

2019年度の合格実績は、北海道大学、大阪大学、広島大学(医学部)、東京藝術大学、お茶の水女子大学、ロンドン芸術大学、国際大学 IPU New Zealand、早稲田大学、慶應義塾大学などで、多くの人が難関大学に合格しています。

 

先生からのサポートも丁寧で、進路相談も真剣に乗ってくれるため安心です。

 

自分の希望する進学先に対して先生が丁寧に相談にのってくれるので進学先に不安がありません。アドバイスもしっかりしてもらえ、自分の希望の進学先に何不自由なく行けると思います。(2016年度入学)

引用:みんなの通信制高校情報

通信制高校からでも大学進学はもちろん、難関大学への進学もできるので、そのような進路を目指している人は毎年難関大学への合格実績が出ている学校かどうか進学コースが設置されているかどうかを学校選びの際に確認するようにしましょう。

独自の留学プログラム

クラーク記念国際高等学校は、20年以上の歴史を持つ独自の留学プログラムがあります。

オーストラリアキャンパスを持っており、毎年500名の生徒が留学に参加しています。

 

留学プログラムの特徴の一つに、留学期間を選べることが挙げられます。

渡航機会は年10回以上、期間は10日間から最長27ヶ月まで選ぶことができ、長期留学をした生徒は現地での課題提出と一時帰国の際のスクーリングや定期考査を受けることにより3年で卒業することが可能です。

 

全日制の高校で長期留学をすると、3年で卒業できないケースもあるので、このように自分のやりたいことに対して柔軟に対応してもらえるのは通信制高校ならではの良さではないでしょうか。

高校選びで悩む親
留学できるのは、すごいわね。でもきっと、英語ができる生徒だけが行けるみたいな感じなのよね?

 

ご安心ください。参加時の語学レベルは問われないので、海外経験がない方や英語に自信のない方でも安心して参加できます。

さらに、TOEIC900点以上を達成する生徒もいることから、国際教育には非常に力を入れていることがわかります。

 

将来は海外の大学で学びたい方や、海外で働きたい方にはぜひ利用をオススメするプログラムです。

 

クラーク記念国際高等学校にオススメの人

・大学へ進学したい人

・好きなことや自分の興味あることについて学びたい人

・高校在籍中に海外留学に行きたい人

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

群馬県から入学できる通信制高校とオススメの通信制高校3選をご紹介しました。

 

・公立高校は、全部で4校群馬県立太田フレックス高等学校群馬県立桐生女子高等学校群馬県立高崎高等学校群馬県立前橋清陵高等学校)です。

・私立高校は、全部で11校第一学院高等学校NHK学園高等学校飛鳥未来きずな高等学校鹿島学園高等学校わせがく高等学校屋久島おおぞら高等学校目黒日本大学高等学校ルネサンス高等学校第一薬科大学付属高等学校クラーク記念国際高等学校八洲学園大学国際高等学校)です。

特にオススメできる通信制高校は次の3つです。

・群馬県立前橋清陵高等学校は安い学費で高卒資格が欲しい人

・第一学院高等学校はネットで授業やレポートを完結させて自由な時間を増やしたい人

・クラーク記念国際高等学校は大学進学や海外留学をしたい人

 

群馬県から通信制高校へ通うことを検討している人はぜひ参考にしてみてください。

-通信制高校の一覧

Copyright© もしも通信制高校に行きたいなら【もし通】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.