通信制高校の一覧

こころ未来高等学校《評判はどう?学費や入試の内容は?》

『こころ未来高等学校に入学したいけど、評判ってどうなんだろう』

『学費が高かったら親が大変だし…』

『入試のレベルが高かったら私には難しいかな…』

 

といった悩みがあるのではないでしょうか?

 

そんなあなたに向けてこの記事では

・こころ未来高等学校の評判はどうなのか

・学費は高いのか

・入試の内容は何があるのか

をご紹介していきます。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

こころ未来高等学校ってどんな学校なの?

こころ未来高等学校は本校が長崎県長崎市にあります広域の私立通信制高校です。

サポート校は『愛媛県、福岡県、佐賀県、岐阜県、兵庫県』にありますので近くに本校が無い方も通学することが出来ます。

もちろん、そのほかの県在住の方でも在宅通信制コースがありますので安心して下さいね。

続いて『こころ未来高等学校』の評判についてご紹介をしていきます。

 

こころ未来高等学校の評判はどうなの?

こころ未来高等学校の評判はとても良い口コミが多数あるので評判は良いと感じました。

ではどんな口コミがあるのか実際に見てみましょう。

良い口コミ

・自分らしく学校生活を送りたいと思い、入学を決意しました。この学校には様々な思いを抱えて通う仲間がたくさんいます。その仲間と支えあう事で絆が深まり、今では仲間が大切な宝物です。

 

・中学生の頃は学校を欠席することがあり、高校生になったら無遅刻、無欠席を続けることが出来ています。私は軟式野球部のマネージャーとしてチームを支えています。クラスは少人数で学年は関係なく仲が良いです。学校行事も盛んなので先生たちも寄り添ってくれて多くの時間を共有しています。一生に一度しかない学校生活。勉強も部活も精一杯頑張りたいと思います。

 

・姉がこころ未来高等学校に入学していて、自分のペースで通学するのを見て僕も入学したいと思いました。

在宅通信制コースは月に決まった登校日と夏と冬に集中スクーリングがあります。自宅で過ごす時間も長く、時にはだらけそうになりますが、高校生としての自覚を持ちメリハリのある学校生活を送っています!

 

悪い口コミ

・全日制の高校と特に変わりはありません。ただ、校内が狭くて体育館やグラウンドが無いのが不便です。体育の際や部活は近くのグラウンドや体育館を借りて行っています。

 

『仲間が大切な宝物』という言葉が出てくるなんて素敵な高校だと私は思います。

そして、学校に行くのが苦手だった子が学校に通うだけではなく部活動のマネージャーとして頑張っているなんてすごいと思います。ただ、校内に体育館やグラウンドが無いのは気になりました。

ですが、こころ未来高等学校は凄く先生方のサポート体制がしっかりしているので環境の問題はほぼ無いと思います。

だからこそ、お姉さんの背中を見て自分自身も同じ高校に行きたいと思ったのでしょう。

 

学費は高いのかな?

続いて、こころ未来高等学校の学費(目安)についてご紹介します。

在宅通信制コースウィークデーコースツーディーコース3つのコースがあります。

 

それぞれの学費をご紹介していきますので下記の表をご参照ください。

項目 在宅通信制コース ウィークデーコース(週5) ツーディーコース(週2)
授業料 360,000円 440,000円 400,000円
施設利用費 12,000円 82,000円 30,000円
面接指導充実費 60,000円 20,000円
生徒会費 6,000円 6,000円
合計 37,200円 588,000円 456,000円

ウィークデーコース(週5)は制服代選択授業の教材費が追加となります。

だいたいプラス10万前後としてお考え下さい。

 

就学支援金の申請をされた方は合計金額から差し引いた金額となりますのでお気を付けくださいね!

 

選択授業が6科目ありますのでそれぞれの科目と教材費をご紹介します。

選択授業一覧

学科 教材費一覧
ビューティー選科 40,000円
整体スポーツ選科 8,000円
福祉/医療事務選科 8,000円/11,000円
エンタテイメント選科 15,000円
パソコン選科 2,600円
美容師選科

美容師選科のみ記載がありませんので学校へお問い合わせください。

 

そのほか、

・教科書代   13,860円/年

・体育活動費  2,000円/年

・印刷・通信費 12,000円/年

が別途で掛かりますのでプラスの金額となります

 

なんだか、プラスの金額ばかりで学費が高くなるのが心配になりますよね…。

 

『こころ未来高等学校にかかる金額が高い!』

『少しでも安くしたい!』

 

と思うときに少しでも金額が安くなるよう減額になる制度をピックアップしました。

自分に当てはまるかどうかを見てみてくださいね。

減額制度

・母子、父子、祖父母支援制度

母子、父子、祖父母家庭は入学金10万円が3万円免除となります。

申請に必要な『母子、父子、祖父母証明出願書』は合格通知と一緒に同封されるので入学手続きの書類と一緒に提出してください。

 

・就学支援金制度

年収(目安) 月(免除額) 年(免除額)
590~910万 9,900円 118,800円
350~590万 14,850円 178,200円
250~350万 19,800円 237,600円
250万未満 24,750円 297,000円
910万以上 対象外 対象外

自分の家庭が年収金額に当てはまるのならば学校へとお問い合わせをしてみてくださいね。

 

入試の内容は何があるの?

続いて入試内容についてご紹介していきます。

 

こころ未来高等学校は3つの試験項目があります。

 

・推薦入試

・専願入試

・一般入試

それぞれの説明をしていきますね。

 

推薦入試

試験内容: 面接試験

推薦入試とは校長先生が推薦して、尚且つこころ未来高等学校に入学を強く希望する人に適応する試験です。

注意

・規則正しい学校生活を送ること

・合格の際は入学をすること

こちらの2点は大切な事ですので守ってください。

 

専願入試

専願入試とはこころ未来高等学校への入学を強く希望する人に適応する試験です。

試験内容: 面接試験

注意

・規則正しい学校生活を送る

・合格の際は入学をすること

2つの注意点においては一般常識ですので普段通りに通学をすれば何も問題はありません。

 

一般入試

試験内容:学力試験、面接試験

学力試験は『国語、英語、数学』の一般基礎問題の試験が60分実施されます。

悪い点数だから不合格という事はないのでリラックスして試験を受けてくださいね。

注意

試験の際は、礼儀や態度も試験の評価対象になる

当日は行動も見られていますので普段よりも特に挨拶や礼儀には気を付けてくださいね。

 

こちらの3つがこころ未来高等学校に入学するための試験です。

 

こころ未来高等学校まとめ

こころ未来高等学校のまとめです。

 

・評判はいい口コミが多く先生方のサポートが素晴らしいため良い学校です。

・学費については一般的な通信制高校の中ではプラスの料金が多いため少し高く感じますが、家庭によっては減額できる制度があるので安心できます。

・入試の内容は『推薦入試、専願入試、一般入試』があります。

推薦入試と専願入試は、面接のみ実施です。

一般入試は学力試験(国語、英語、数学の基礎)と、面接が実施されます。

 

生徒も先生も温かく優しい方が多い学校だと思いました。

大変なこともあるかもしれませんが、通う価値のある学校です。

良いスクールライフを!

 

 

 

 

 

 

-通信制高校の一覧

Copyright© もしも通信制高校に行きたいなら【もし通】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.