高校中退

高校を中退した人の末路が悲惨すぎて人生終了?高校中退者の現状

高校選びで悩む親
うちの子が高校を中退してしまったの…これからどうなるのか不安だわ。

 

自分の子どもが高校を中退してしまったら、親としては心配になりますよね。

 

「高校を中退した人の末路はどうなの」

「うちの子の人生もうおしまいじゃないのか」

「高校を中退してしまった人でやり直すことができた人はいるのか」

 

といった不安や疑問が出てくるのではないかと思います。

そこで今回は、

 

・高校中退者の末路は?

・人生はどうなる?高校中退者に降りかかる困難とは

・人生をやり直すためには

 

について解説していきます。

 

高校を中退した人の末路が悲惨すぎる?

まず高校中退者の末路を確認する前に、年間にどれくらいの高校中退者がいるのかをみておきましょう。

高校選びで悩む親
たしかに、それは気になるわ。うちの子と同じような状況の子ってどれくらいいるのかしら?

 

「令和元年 児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」では、中途退学者数は合計で42,882人です。

これは全体の1.3%に当たります。

簡単にいえば、高校生の100人に1人は何らかの事情で高校を中退しているということです。
教育カウンセラー

 

高校選びで悩む親
思った以上に多いのね…。

 

ちなみに、高校中退者の中でも「学校生活・学業不適応」を理由に退学した人は15,678人で、全体の36.6%も占めています。

学校生活に馴染めずに高校を中退してしまった方は、将来の具体的な目標もまだ定まっていないため「これからどうすれば良いのだろう…」と漠然とした不安に襲われているかと思います。

 

具体的な高校中退者の数を確認したところで、気になる高校中退者の末路を確認していきましょう。

高校中退者の末路は次の表の通りです。

高校中退者の現在状況 割合
アルバイト・フリーター 34.9%
無職 19.0%
就職(自営業含む) 16.6%
高卒認定試験受験(試験準備含む) 9.0%
別の定時制高校に在学 6.2%
別の通信制高校に在学 6.2%
大学・専門学校などに進学 2.1%
別の全日制高校に在学 1.7%
専修・各種学校に在学 0.7%
その他 3.3%

 

表を見ても分かる通り、そういった方は高校中退直後には、アルバイト・フリーターになっていることが多いです。

そういった場合、安定した収入を得られることは難しくなるでしょう。
教育カウンセラー

 

しかし、それでも就職をしているだけマシかもしれません。

現実としては、約5人に1人は無職のまま過ごしています。

高校選びで悩む親
えっ、そんなに…。

 

このことから、高校を中退したい人には悲惨な現実が待っていることがわかります。

高校を中退するということは、非常にリスクがあります。

 

高校中退すると人生が終わる?高校中退者に降りかかる困難とは

高校選びで悩む親
やっぱり現実は厳しいのね。うちの子、もう幸せにはなれないのかしら…。

 

高校を中退後の末路を具体的に見ると、絶望を感じてしまう方もいるでしょう。

しかし、ご安心ください。

高校中退したら人生終わり…なんてことはありません。

 

高校中退直後はアルバイト・フリーターや無職であっても、その後多くの方が、将来のために目標を定め、その目標に向かって歩んでいます。

実際に、以下のように高校中退でもその後の努力で成功した人もいます。

 

高校選びで悩む親
あら、高校を中退しても成功している人もいるのね。

 

とはいえ、やはり高校を中退することで、人生に困難が生じるのは事実です。

具体的には、

 

  • 大学、専門学校の進学ができない
  • 安定した収入のある企業へ就職が困難

 

です。

一つずつ説明します。

大学・専門学校の進学ができない

高校を中退してしまうと、高卒資格がありません。

日本の法律では、高卒資格がなければ、大学・専門学校への進学ができません。

 

つまり、新たに学びたいことができたとしても、すぐに大学や専門学校に入学することはできません

ただし、大学受験資格を取得すれば進学することが可能です。

 

高校選びで悩む親
大学受験資格を取得する方法は、後ほど詳しく解説します。

安定した収入のある企業へ就職が困難

先ほども触れましたが、高校を中退すると、中卒資格しかないため、正規雇用での採用は難しくなります

 

厚生労働省の統計を見ても分かる通り、15~34歳までの若年労働者における正社員の割合は高卒で「56.3%」、大卒で「80.9%」となっているのに対し、中卒は「35.4%」圧倒的に低くなっています。

 

それでも、アルバイト・フリーターとして仕事があるだけマシ、と考える人もいるでしょう。

たしかに、その時点では十分に生きていくことができると思います。

 

ただ、アルバイト・フリーターというのは、生活できるギリギリの収入しか得られない可能性が高いです。

しかも、体を壊し、働けなくなれば、収入がなくなり、生活ができなくなってしまいます。

つまり、その時は良いと思っていたとしても、将来的には後悔することの方が圧倒的に多いのです。

 

今のことだけではなく、将来のことまで考えると、高卒の資格は取得しておくべきだったと考える可能性が高いと思っておいてください。

 

高校を中退した後に人生をやり直す方法は?

高校選びで悩む親
やっぱり高校中退したらこの先の人生厳しいのね…。親としてどうすればいいかしら?

 

ここまで、高校を中退した後の厳しい現実について解説していきました。

将来が一気に不安になってしまった人も多いと思います。

 

しかし、先ほども説明した通り、高校を中退したからといって人生が終わるわけではありません。

そして、幸いなことに現在は、高校を中退した後から人生をやり直す方法が多く存在します。

 

具体的な方法は、

  • 高卒認定資格を取得する
  • 通信制高校に入学する
  • 定時制、全日制高校に入学する

です。

一つずつ紹介していきます。

高卒認定資格を取得する

「高校を中退してしまったけど、大学や専門学校へ進学したい!」

こういった願望を叶える方法があります。

それは、高卒認定試験を受けるです。

高校選びで悩む親
それってどんな試験なの?

 

高卒認定試験とは、高卒者と同等の学力があるかを見極めるための試験です。

高卒認定試験に合格すると、大学受験に必要な②高等学校卒業程度認定試験の合格」の資格が得られるので、高校中退者でも大学や専門学校の進学が可能になります。

 

ただ、高卒認定試験は高校を卒業した時に得られる資格とは違うので、最終的な学歴は中卒になります。

つまり、大学や専門学校への進学しなければ、結局中卒と同じ扱いになってしまうため、取得する意味がありません。

 

大学や専門学校への進学を考えている場合には、取得を目指してみても良いでしょう。

⇒高卒認定試験についてはこちら

定時制・全日制高校に入学する

「一度高校を辞めてしまったけど、別の高校へ入学してもう一度高校生活をやり直したい!」

こういった場合は、定時制や全日制にもう一度入学することが可能です。

高校選びで悩む親
えっ、そうなの?

 

ただし、定時制や全日制へ再度入学する場合、希望の高校が必ずしも編入や転入を受け入れているとは限りません。

ですので、自分の偏差値にあっていない高校や、自宅から遠い高校へ通うわなければならない可能性があります。

 

また、全日制の場合は新入学よりも難しい学力試験に合格する必要があります

高校選びで悩む親
それは大変ね…。

 

さらに、これが最も辛いのですが、高校を編入した場合、学年がひとつ下がることになるので、クラスメイトは全員自分より年下になります。

この環境に耐えられずに、再び中退してしまう人も多いのが現実です。

 

ですので、年下の子と一緒に学校生活をする自信がない場合は、全日制や定時制への編入は辞めた方が良いでしょう。

 

高校中退後の再入学に関しては、別の記事を参考にしてみてください。
教育カウンセラー

通信制高校に入学する

高校中退後に人生をやり直す方法として、一番多い手段は、通信制高校に入学することです。

通信制高校は、自分のペースに合わせて学習スタイルを選べるので、人間関係や学業面で困っている方でも安心して卒業を目指すことができます。

通信制高校といっても、全日制の高校のように、通学するコースもあります。
教育カウンセラー

 

また、最近では高卒認定を得るための学習だけでなく、大学進学やIT・プログラミングなどの専門的な分野を学べる学校もたくさんあるので、具体的な目標がなくて焦りやストレスを感じている方にもお勧めです。

 

実際、通信制高校に通うことで人生をやり直すことができたという声も多くあります。

https://twitter.com/yansuu7/status/1221202194306715648

 

まずは高卒資格の取得しながら自分の夢を見つけようと考えている人にとっては、最適な進路と言えるでしょう。
教育カウンセラー

 

 

まとめ

今回は、高校中退の末路や、その後の人生について解説していきました。

 

まとめると。

・高校中退直後はアルバイト、フリーターや無職になる場合が多いが、最終的には進学や就職などに進む。

・高校中退者は進学や就職での問題や苦労が多くある。

・高校中退者でも通信制高校に再入学、高卒認定試験、就職などの選択肢がある。

です。

 

高校を中退してもそこで人生が終わるわけではありません。

選択肢はたくさんあるので、自宅での十分な休息をしつつ、今後何をしたいのかをよく考えてみてください。

-高校中退

Copyright© もしも通信制高校に行きたいなら【もし通】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.