通信制高校の一覧

【おすすめ3選あり】千葉の通信制高校を余すことなく全て紹介

高校選びで悩む親
うちの子を、千葉県にある通信制高校に通いたいんだけど、どんな学校があるの?できればオススメの学校も知りたいわ

 

子どもを通信制高校に通わせたいと考えているお母さん、ご安心ください。千葉県にも通信制高校はあります。

 

この記事では、千葉県内に本校がある通信制高校を全て紹介します。

その中からおすすめの学校3選も紹介しますので、学校選びの参考にしてみてくださいね。

 

全部で9つ!千葉県にある通信制高校を全て紹介

高校選びで悩む親
千葉にはどれくらいの通信制高校があるの?

 

千葉県には9つの通信制高校があります。

公立が1校、私立が8校となっています。

 

それぞれの学校の特徴を見ていきましょう。

公立 千葉県立千葉大宮高等学校

基本情報

本校所在地 〒264-8505

千葉県千葉市若葉区大宮町2699−1

年間の学費 5,400円程度
スクーリング日数 年16回
主な進学実績 進学先の名前は非公開

進学 26%

国立大学 0%

私立大学 2%

専門学校 15%

 

コース情報

通信制課程 年16回の一般的な通信制高校スタイル

 

県内唯一の公立通信制高校です。

年16回登校の一般的な通信制高校です。

 

学費の安さが最大の特徴です。

私立の通信制高校だと年間10万円以上の学費が掛かりますが、千葉大宮高等学校では年間5,000円程度で通うことができてしまいます。

学費の安さを求めるなら、この学校一択となるでしょう。

高校選びで悩む親
やっぱり安いのは、親としては魅力的よね

 

ただし、学費が安いということは、その分サポートが劣るということでもあります。

進学実績を見ても、国立大学への進学実績がなかったりすることから、難関大学への進学を目指せるようなサポートはないと考える方が良いでしょう。

 

とはいえ、通信制高校ならではのスクーリングの少なさから、自由に使える時間は多いです。

しっかりと自己管理ができて、自分の力だけで頑張ることができるような人であれば、千葉大宮高等学校を選んでも望む進路を実現することができるでしょう。

 

学校紹介記事はこちら

公式サイト 千葉県立千葉大宮高等学校

私立 敬愛大学八日市場高等学校

基本情報

本校所在地 〒289-2143

千葉県匝瑳市八日市場ロ390

年間の学費 444,500円程度
スクーリング日数 年14回の通学、または年2回の4泊5日通学
主な進学実績 麗澤大学、敬愛大学、千葉工業大学、千葉科学大学、城西国際大学、聖徳大学、千葉敬愛短期大学、昭和薬科大学、日本大学、帝京平成大学 等

 

コース情報

週2コース 年14回、土日いずれか通学する一般的な通信制高校スタイル
週2plusサポートコース 平日にサポート授業がある
集中コース 年2回(各4泊5日)のスクーリング
科目履修コース 高卒認定試験合格を目指す

 

生活スタイルに合わせてスクーリングの方法をある程度調整できるのが特徴です。

高校選びで悩む親
それはすごいわね

 

基本となる週2コース(通うのは週1)では、土日のいずれかを選んで実施する年14回のスクーリング+学校行事+単位認定試験で卒業することができます。

それだけでは足りないという人は、平日にサポート授業を追加する週2plusサポートコースを選ぶこともできます。

 

スクーリングを減らしたいという人には、年2回、4泊5日のスクーリングを行う集中コースが用意されています。

 

公式サイト 敬愛大学八日市場高等学校

私立 東葉高等学校

基本情報

本校所在地 〒274-0822

千葉県船橋市飯山満町2-665-1

年間の学費 713,000円程度
スクーリング日数 年2回で10日程度
主な進学実績 非公開

 

コース情報

通信制課程 年2回で10日程度、短期集中の通信制高校スタイル

 

入学にパソコンとネット環境が必須で、インターネットを活用した学習を積極的に行っているのが特徴です。

充実した映像による授業をスマートフォンやパソコンを通じて受けることができ、クラスの人との会話、授業への質問が可能となっています。

土曜日には自由参加の補習も用意されています。

 

また、スクーリングが年2回で10日程度と、一般的な通信制高校の半分で済むことも特徴です。

 

ただし、こちらの学校は令和2年度入試以降、通信制課程の募集を一時停止します。

募集再開は未定のため、しばらくは東葉高等学校への入学はできません。(全日制は入学可能)

 

公式サイト 東葉高等学校

私立 鴨川令徳高等学校(文理開成高等学校)

基本情報

本校所在地 〒296-0001

千葉県鴨川市横渚815

年間の学費 非公開(全日制の679,000円より安価と推測)
スクーリング日数 年20日程度
主な進学実績

(全日制・通信制合わせて)

青山学院大学、中央大学、立命館大学、城西国際大学、日本大学、東京工芸大学、北里大学、千葉工業大学 等

 

コース情報

通信制課程 年20日程度の一般的な通信制高校スタイル

 

令和2年に創立90年を迎え、学校名を文理開成高等学校から鴨川令徳高等学校に変更した学校です。

 

レポート課題で教科書の他にCD-ROMを利用できるのが特徴です。

スクーリングでは、レポート課題の解説をします。

 

その他、校外学習も用意されており、鴨川シーワールドの見学や潮干狩りに行くことができます。

 

公式サイト 鴨川令徳高等学校

私立 明聖高等学校

基本情報

本校所在地 〒260-0014

千葉県千葉市中央区本千葉町10-23

年間の学費 230,000円程度
スクーリング日数 年20日程度で月2回金曜日に通学
主な進学実績 早稲田大学 等

 

コース情報

通信制課程 年20日程度の一般的な通信制高校スタイル

 

定期的なレポート提出による理解度チェックを行い、わからないところはスクーリングで解決するという、一般的な通信制高校です。

 

中学時代に学校へ通いづらくなった人進学校に通っていたが成績不振で転校してきた人のように、様々な人が通っています。

学校の雰囲気は基本的に静かで、先生の授業もわかりやすく、通いやすい学校です。

登校できない人向けに、テレビやラジオの講座視聴、DVD教材なども用意されています。

 

また、たくさんある時間を活用して、早稲田大学へ進学した人もいます。

高校選びで悩む親
通信制高校から早稲田は凄いわね

 

高い目標を持って頑張れる人にとっては良い学校と言えるでしょう。

 

公式サイト 明聖高等学校

私立 わせがく高等学校

基本情報

本校所在地 〒289-2231

千葉県香取郡多古町飯笹字向台252-2

年間の学費 258,000~864,000円程度
スクーリング日数 年12日程度、または週2・週5通学
主な進学実績 早稲田大学、慶応義塾大学、上智大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学、学習院大学 等

 

コース情報

全日型 週5日制の全日制高校スタイル
通学型 週2日制のちょっとだけ全日制高校スタイル
自習型 年12日の一般的な通信制高校スタイル
科目履修制度 高卒認定試験合格を目指す

 

学習スタイルを選ぶことができ、スクーリング日数をある程度選択できるのが特徴です。

 

全日型は週5日制で、全日制高校に近い学校生活を送ることができます。

通学を少なくしたい人は週2日制、一般的な通信制高校のように勉強したい人は年およそ12日通学の自学型を選ぶこともできます。

 

全日型のみ早稲田予備校授業料無料という特典もついています。

早慶上智、MARCHへの進学実績もあるため、進学に強い学校と言えるでしょう。

 

また、不登校改善率85.4%を掲げているため、不登校だった人でも通いやすい学校と思われます。

中学の基礎勉強からしっかりやり直せる他、学校心理士が常駐する教育相談室が設置されているなど、サポート面も手厚いです。

 

学校紹介記事はこちら

公式サイト わせがく高等学校

私立 中山学園高等学校

基本情報

本校所在地 〒273-0005

千葉県船橋市本町3-34-10

年間の学費 240,000~894,000円程度
スクーリング日数 週5日、または月2回通学
主な進学実績 非公開

 

コース情報

平日スクーリングコース 週5日の全日制高校スタイル
土曜スクーリングコース 月2回の一般的な通信制高校スタイル

 

平日週5日登校の平日スクーリングコースと、月2回程度の土曜日登校の土曜スクーリングコースを選べるのが特徴です。

また、専門教科にビジネス(商業)・ファッション(服飾)がある点にも注目です。

 

平日スクーリングコースには不登校経験者も多く通っていることから、「全日制高校に通いたいけど、ちょっと抵抗がある」という人にとっては良い学校と言えるでしょう。

高校選びで悩む親
うちの子でも、安心して通えそうね

 

仕事をしている人でも、土曜スクーリングコースを選ぶことで働きながら高卒資格の取得が目指せます。

 

公式サイト 中山学園高等学校

私立 あずさ第一高等学校

基本情報

本校所在地 〒278-0037

千葉県野田市野田405-1

年間の学費 240,000~664,000円(専門科目は更に高額)
スクーリング日数 年13回、または週5日・3日通学
主な進学実績 江戸川大学、桜美林大学、大妻女子大学、学習院大学、神奈川大学、関東学院大学、国学院大学、実践女子大学、芝浦工業大学、淑徳大学、専修大学、洗足学園音楽大学、大正大学、大東文化大学、玉川大学、多摩美術大学、千葉工業大学、中央学院大学、帝京大学、東海大学、東京藝術大学、東京情報大学、東京女子体育大学、東京農業大学、東洋大学、東洋学園大学、獨協大学、二松学舎大学、日本大学、日本保健医療大学、文教大学、明海大学、明治大学、明治学院大学、武蔵野美術大学、立命館大学、流通経済大学、麗澤大学、横浜薬科大学、和光大学、和洋女子大学 等

 

コース情報

スタンダードスタイル【5日制】 週5日制の全日制高校スタイル
スタンダードスタイル【3日制】+one 週3日制のちょっとだけ全日制高校スタイル
フリーツーデイスタイル【2日制】 自分のペースを大事にするスタイル
フリーワンデイスタイル【1日】 自分の時間を優先するスタイル
一般通信制スタイル 年13日の一般的な通信制高校スタイル
スペシャルスタンダードスタイル 全日制高校スタイルで専門科目も学ぶ

 

多様な学習スタイルを選べるのが特徴です。

全日制高校のように週5日登校することも、一般的な通信制高校のように少ない日数登校することもできます。

特に、専修学校と連携した専門科目の学習ができる、スペシャルスタンダードスタイルに注目です。

 

スペシャルスタンダードスタイルで学べる専門科目

調理・スイーツ・パンコース 国家資格の調理師免許取得を目指す
情報コース 情報系資格の取得を目指す
デザインコース デザイン・デジタル・デッサンについて学ぶ
パリ美容コース 美容師免許の取得を目指す
ファッション・情報コース 第一線で活躍のスペシャリストから学ぶ
自動車・バイクコース 自動車・バイクの知識・技術の習得を目指す
ホースマンコース 就職率100%で馬のプロを目指す
高校選びで悩む親
スペシャルスタンダートスタイルってなんかかっこいいわね。どんな内容なの?

 

本校ではなく、連携している専修学校に通うことで、専門的な知識や技術、資格を手に入れることができるスタイルです。

 

進学実績の中には、学習院大学や明治大学といった難関大学の他、多摩美術大学や武蔵野美術大学、東京藝術大学といった芸術系の難関大学の合格実績もあるため、進学にも強く、専門分野にも強い学校と言えるでしょう。

 

内容が豊富なコースを選ぶほど学費が高くなると思われますが、自分に合ったコースを選べれば、後悔しない学習ができるのではないでしょうか。

 

学校紹介記事はこちら

公式サイト あずさ第一高等学校

私立 中央国際高等学校

基本情報

本校所在地 〒299-5102

千葉県夷隅郡御宿町久保1528

年間の学費 296,000円程度
スクーリング日数 年1回で5日、または年2回で5日
主な進学実績 国公立大学

岩手大学、埼玉大学、首都大学 東京、信州大学、千葉大学、筑波大学、東京藝術大学、東京農工大学、富山大学、一橋大学、北海道大学、宮崎大学、山形大学、山梨大学、琉球大学 等

私立大学

早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学、学習院大学、多摩美術大学、武蔵野美術大学、ICU 等

 

コース情報

メディア学習コース 最少で年1回のスクーリング
学習センターコース 吉祥寺・池袋・渋谷の学校に月1回スクーリング

 

千葉から通うのであれば、メディア学習コースを選ぶことになると思います。

 

通学回数が最少で1回5日間と、自由に使える時間がとても多いのが特徴です。

学習では教科書とCD-ROMを用い、わからないことは電話やメールで先生に相談できます。

 

定期的なレポート提出とスクーリングがあるという、一般的な通信制高校となっています。

 

公式サイト 中央国際高等学校

 

【おすすめ3選】千葉県の通信制高校選ぶならココ!

高校選びで悩む親
学校がたくさんあって、どれを選べば良いかわからないわ

 

そんな方のために、千葉県の通信制高校でおすすめの学校を3つ紹介します。

自分が求めるものに応じて、学校を選んでみてくださいね。

学費の安さ+自由な時間を求めるなら【千葉県立千葉大宮高等学校】

県内唯一の公立通信制高校ということで、学費の安さを求めるなら他に選択肢はありません

年間5.400円程度で通えてしまうのは圧倒的に安いです。

 

もちろん、学費が高い他の私立の学校と比べてサポートは落ちてしまうでしょう。

もし進学を目指すのであれば、かなり厳しいかもしれません。

 

でも、最低限の学費と登校日数自由な時間と高卒資格を得られる点はとても魅力的です。

活かすも殺すも自分次第、といったところでしょうか。

 

公立高校なので、学費は圧倒的に安く済みます。自分の力だけで勉強できる人にとっては、千葉大宮高等学校は良い選択肢となります。
教育カウンセラー

不登校克服+進学を目指すなら【わせがく高等学校】

難関大学への進学実績があり、全日制のようなスタイルで学校に登校して手厚いサポートを受けられることから、進学を目指す人にはおすすめの学校です。

 

実績には早慶上智、MARCHがあり、どれも難関大学です。

そういった実績があるというのは安心ですね。

全日制高校のようなスタイルで手厚くサポートできるからこその実績だと思います。

 

不登校改善率85.4%を実現するサポート面の充実から、不登校を克服したい人にとっても通いやすい学校と思われます。

毎日学校に通うのは難しいという人でも、年12日だけ通学する自習型週2日制の通学型を選べば大丈夫です。

 

中学校まで学校に行けなかった生徒でも、難関大学へ進学できる可能性がある学校です。不登校の克服や進学を目指すなら、わせがく高等学校は良い選択肢となります。
教育カウンセラー

専門科目を学ぶなら【あずさ第一高等学校】

専門科目を学ぶことができるコースがたくさん設置されているため、何かに特化して学びたい人にはおすすめの学校です。

実績もあるため、進路を実現できる環境も整っていると言えるでしょう。

 

特に凄いのが、多摩美術大学や武蔵野美術大学、東京藝術大学への進学実績があることです。

どれも美術大学ではトップクラスの大学であり、美術大学版の東大や早慶と言えるような難関大学です。

通信制高校のみならず、全日制高校でも、美術高校でも進学が難しい大学です。

専修学校の設備を使った学習ができるからこその実績だと思います。

 

ここまで多種多様にやりたいことを学べる通信制高校は、他にありません。専門科目、特に美術系を学ぶなら、あずさ第一高等学校は良い選択肢となるでしょう。
教育カウンセラー

 

まとめ

千葉県にある9つの通信制高校のおすすめ3選についてまとめます。

  • 千葉県立千葉大宮高等学校
    • 自分の力だけで頑張れて、最低限の学費と登校頻度を求める人におすすめ
  • わせがく高等学校
    • 不登校克服や進学を目指す人におすすめ
  • あずさ第一高等学校
    • 専門科目を学びたい人におすすめ

 

千葉県にある9つの通信制高校には、似通ったものもあれば、個性的な特徴を持つ学校もあります。

どれを選ぶと良いかは人によって変わってくるでしょう。

自分が大事にしたいものは何なのか、将来はどういった進路を目指すのかをよく考え、どの学校が良いかを検討してみてください。

 

-通信制高校の一覧

Copyright© もしも通信制高校に行きたいなら【もし通】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.